« 宗吾霊堂って何ぞや? | トップページ | 成田山表参道 »

2010年6月18日 (金)

成田といえば・・・・

成田山ですよね!

毎年、正月三が日の人手が290万人
明治神宮に次ぐ全国2位というメガ寺院です!

そして、実に30年ぶりの訪問です!
てゆーか、オレそういうの多くね?( ̄Д ̄;;

どんだけ信仰心を疎かにしてたんだろ・・・
これでは宝くじも当たらないわけですね・・・。
(´・ω・`)ショボーン

Nec_0046

成田さんの裏参道の駐車場なのかな?
そこに車を止めてトンネルを抜け、いざ境内へ・・・

Nec_0048 Nec_0049

トンネルを抜けると、鉄筋コンクリート造りの
巨大な社務所があり、まさに宗教都市って感じです!

Nec_0051 Nec_0050

総門(左)と仁王門(右)の間には出店などがあり
ちょっとしたお祭りムードというか縁日って感じです。
ちなみに、この仁王門は国重文です!w(゚o゚)w
そして・・・ここから重文のオンパレードとなります。

Nec_0052 Nec_0053

仁王門をくぐると池があり、亀がいっぱいいます。
そして、この急な階段を上ると本殿などがあります。
しかし、急な坂です!!さすがは山と言うだけありますね。
しかも人もいっぱい!

同じ不動明王を本尊とし弘法大師が開山し、どちらかというと
成田山の本家筋のような感じなのに、歴史と味はあるのに
ぜんぜんぱっとしない、我がつくばみらい市の板橋不動尊とは
大違いですね。

Nec_0054 Nec_0055

大本堂(左)は鉄筋コンクリート製なので、何とも思わない
のですが、三重塔は国重文なので立派に見えます。

Nec_0056 Nec_0060

右は釈迦堂という旧本堂(国重文)なんだけど、
これを見ると板橋不動尊のほうが、立派だった・・・
ような感じもしなくはない。
ただし、板橋不動尊には県重文しかない。

気になる方は、つくばみらい市のHPで画像を比較してください。

そんな感じで進んでいくと・・・

Nec_0062 Nec_0063

占いをやってくれるところがあり、さらに進むと
駐車場に戻るような感じです。

Nec_0065

ちなみに、成田山には5つの国重文があるのですが
光明堂額堂という2つは見逃しました・・・。
コンプリートする気ないだろ?(・_・)エッ....?

てゆーか、でかすぎなんだよ!!

と言う訳で・・・

次回は・・・
やたら味のある、成田山の表参道をぶらり旅します。
つーか、特に店に寄ったりしてないので画像集です。

つづく・・・

|

« 宗吾霊堂って何ぞや? | トップページ | 成田山表参道 »

弾丸ドライブ・車関係」カテゴリの記事

神社・仏閣・城・歴史的建造物」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/48663444

この記事へのトラックバック一覧です: 成田といえば・・・・:

« 宗吾霊堂って何ぞや? | トップページ | 成田山表参道 »