« リーズナブルな中華料理店 百香亭 | トップページ | 居酒屋 笑竹 »

2010年11月 7日 (日)

福和内

取手駅近くに、かなり昔からありながら・・・
今まで一度も行ったことなかった居酒屋。
福和内に行ってきました。

今まで、何で行ってなかったのかと言うと・・・
取手駅の歓楽街は、主に東口に集中していて
西口には、駅ビル内にちょっとした飲食街が
あるだけで、個人店はほとんど無いからです。

Nec_0276

場所は、駅西口至近にあるパークハイツという
14階建てのマンションの1階です。

ちなみに、このパークハイツは築30年近くたっている
にもかかわらず、いまだに中古で1500~2000万近くする
バケモノ物件です。また、取手発展期に相次いで建設された
駅前マンションのひとつで、千葉から大利根橋を渡ったとき
茨城に帰ってきたな~と感じることの出来る、取手の
ランドマーク的な建物のひとつだと、個人的には思います。

455

いまは、20階建てのマンションの方が目立つかも・・・。
とうきゅうの明かりも消えてしまったし・・・。

話はそれましたが、と言うわけで福和内はここにありますっと。

Nec_0273 Nec_0274

店内はこんな感じで、名まえの通り縁起のよさそうな
ちょっと不思議空間。なんか、懐かしい居酒屋の雰囲気です。

Nec_0272

料理は、居酒屋らしく肉も魚も種類がいっぱいあり
けっこうおいしい物ばかりでした。

Nec_0275_2

トイレも、こんな感じで雰囲気があっていいです。
と言うわけで、福和内・・・オススメです!!

ところで、取手の駅前に関してなんだけど・・・
この西口界隈は、市もどこに向うのか分からない
目標の無い再開発中で、10年近く駅徒歩4分圏内の
広大な土地が、空き地になったままです。
もちろん、そこにあったいくつかの居酒屋なども
ほとんどがその時に店を閉じたので、西口には
飲める店が無いように感じています。

今思えば、この区画整理すらまともに終わってない
この土地を、リーマンショック前に売却できてれば
我孫子駅周辺のように、たくさんのマンションが
立ち並んだんではないでしょうか?なんやかんだ、
前のマンションブーム中に、取手駅周辺には20階建
の高層マンション含む4棟のが建設され、リーマンショックで
値下げや建設業者の破綻など、いろいろあったようだけど
最終的には売り切ったようなので、そこそこ売れたはず!
そうすれば、減少傾向にあった取手の人口も少しは増え
とうきゅうも、撤退しなくてよかったんじゃないでしょうか?

今更こんなこと言ってもしょうがないんだけど・・・ね。

生まれ故郷の取手市には、がんばってもらいたいです。

|

« リーズナブルな中華料理店 百香亭 | トップページ | 居酒屋 笑竹 »

茨城」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/49966361

この記事へのトラックバック一覧です: 福和内:

« リーズナブルな中華料理店 百香亭 | トップページ | 居酒屋 笑竹 »