« GW北海道ツーリングは延期します。 | トップページ | 復興へ向けて・・・大洗~ひたちなか »

2011年3月30日 (水)

木漏れ日の森での似非日常。

震災から2週間が過ぎ・・・

まだ全容が分からない被災状況と原発事故・・・

悲しすぎる日常と現実が交錯する世界・・・

何をしていいのか、何をしなければいけないのか・・・

見失いがちになりますが・・・

ふとっ・・・何かを見つけたような・・・

木漏れ日の森で・・・

Dsc_1097

今週末は・・・
すべてを忘れて、どこかツーリングに行こうと思いました。
そんなに遠くなく・・・気軽に行けそうな場所で・・・。

某コアキャンパーたちは、道志の入り口に集まるようですし・・・
行きますか!!と思ったところ・・・
金曜日からまさかの風邪を引きまして、出陣断念・・・。

土曜の午後からは体調も良くなったので悶々としていると・・・
家から15分のキャンプ場に約1名の変態がいる模様・・・。
ならばと、ジェベリンにガソリンを入れに行くついでに偵察に・・・

Dsc_1072

いました!いました!!マサっくさんはっけ~~ん!!
せっかくなので、家に帰りキャンプ道具をそろえて合流・・・

Dsc_1074

さらに、ストライクさんもやって来て3名でのグルキャン開催!!

Dsc_1077

ここ、六斗こもれびの森は震災の影響もなく静かな夜を迎えてます・・・。
家でテレビを見ていると、原発がどうとか震災の悲惨な光景・・・
悲しく憂鬱な日々が続いてましたが・・・ここでは忘れさせてくれました。

被災された方々には、本当に申し訳ないと思いますが・・・
私たちは生きています!

そして、私達にできることと言えば・・・
現実を受け入れ、立ち上がり、前に進むことではないでしょうか?

Dsc_1116 Dsc_1088

だから、オレは今までと同じように・・・
普通の、なるべく普通の生活をしようと思います。

六斗の森は、家から近いためリハビリにちょうど良く
つくば市の施設なので料金も安く設備も良いです。

Dsc_1097_2 Dsc_1111

何かを忘れかけた・・・
何かを取り戻すとき・・・
何かを見つけたいときに・・・

時々利用したいと思います・・・。

Dsc_1122

あともう少しで・・・

この森には、桜が咲きます。

|

« GW北海道ツーリングは延期します。 | トップページ | 復興へ向けて・・・大洗~ひたちなか »

キャンプ・アウトドア」カテゴリの記事

茨城」カテゴリの記事

コメント

そだね...
平穏な日常を過ごせることの重みを深く考え
厳しい現実を直視して、命とは何かを自己に問いかけ
懸命に今この時を共に生きるために立ち上がって前進しよう…

でも確かに家から15分は近すぎるなぁ~
六斗でチャリキャンの時は事前に荷物発送して預かっといてもらって
手ぶらでGo!! ...がいいなw

その前に今週末はビーフラインのその先へ…

投稿: マサっく | 2011年3月31日 (木) 12時52分

マサっくさん、こんばんわ!

そうです!前進あるのみです!!

>六斗でチャリキャンの時は事前に荷物発送して預かっといてもらって

次期管理人さん宜しく~~!

投稿: ヘボカル | 2011年4月 1日 (金) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/51257689

この記事へのトラックバック一覧です: 木漏れ日の森での似非日常。:

« GW北海道ツーリングは延期します。 | トップページ | 復興へ向けて・・・大洗~ひたちなか »