« Hokkaider 岩手キャンプ大会 | トップページ | 北海道への切符GET! »

2011年6月24日 (金)

陸奥から常陸・・・下総?への帰還

キャンプ場を後にし10時ちょい前・・・

梅雨の晴間・・・と言うか、この時点で・・・

東北地方はまだ梅雨入りしてません。

そんな初夏の陽気に誘われて・・・

仙台まで牛タンでも食いに行きますかぁ!o(*^▽^*)o

P6190016

なんだかんだ仙台までは100km以上あったため
高速を使って一気にワープします!!

P6190022 P6190021 

渋滞もなく快調そのもの!!ヽ(´▽`)/

Dsc_2858 Dsc_2859 

前沢牛で有名な前沢ICで、トイレとコーシータイム!!
そして、仙台の牛タン屋を検索し・・・青葉城跡によさげな
チェーン店があったので観光を兼ねて行こうと思います。

Dsc_2861 Dsc_2866 

そして12時半ごろ青葉城跡公園到着!!
途中の道はいくつか石垣が崩落してるらしく
かなり遠回りになりますが、看板に沿ってすすめば
東北大学の敷地内っぽい道路ですが入り口にこれます。

Dsc_2862 P6190025 

腹が減ったので、さっそく牛タン屋へ・・・
ここは、芯タンという極厚のタンが有名らしく、さっそく頼むと・・・
あと1食分なので、オレより前に入った3名組の注文を聞いてからだって・・・
はぁ~~?と思ったけどしょうがないので待ってると・・・

当然、頼まれるわな・・・(´・ω・`)ショボーン

P6190026

仕方ないので、普通の塩と味噌味のミックス1.5倍を頼んでみた・・・
こういうことは、あんまりブログで書きたくはなかったけど・・・
薄くて小さな肉で硬くて・・・これで2020円はないわ!

てか、お一人様でいろんな店に行くけど・・・
団体客を待ってから注文受けるなんて初めての対応だよ!!
出てくるのもオレのが最後で・・・スゲー待った気がしたし・・・。。
てか、昨夜スーパーで買ってキャンプ場で焼いて食べた牛タンの方がうまかった!!

あ~・・・大人しく仙台の駅前に行って・・・
太助とか老舗に行っとけばよかった・・・後悔と言うか屈辱だよ。

そんな訳で・・・お腹は満たされたけど心に大きな穴が開き・・・

P6190027

脇にあったソフトクリーム屋でデザートを・・・
このソフトクリームが秀逸で、カタチといい硬さといい
味のバランスも良くとても美味しく、しかも・・・
作ってくれたオネーチャンもかわいかった!!

Dsc_2873 Dsc_2874 

で、場内には有名な伊達公子・・・じゃなくて伊達政宗の像が!!
カッコイイですなぁ~~!!
この公園からは、仙台市内が一望でき流石に杜の都と言うだけあり
かなりな都会で、しかも緑も多くて美しい街ですね。

Dsc_2878 Dsc_2880 

ただ、壊れた塔や土産物屋が震災の影響を教えてくれます。

そんな感じで、青葉城跡公園を跡にし・・・どこ行こうかと思ったけど・・・
取りあえず海沿いに行ってみることに・・・

しばらく街中を走っていくと、茨城の北部と変わらない被災状況で
道路に段差があったりしてたけど、交通量も多くこの辺りでは・・・
もう復興の足音が聞こえてるのか?と思っていると・・・
仙台東部自動車道近くになってくると潮の香りがすごくして・・・

Dsc_2893 Dsc_2887 

瓦礫の山がいたる所に・・・津波の爪あとが3ヶ月前と
ほとんど変わらないまま残されてました・・・。
NHKの映像で、トラックなどが取り残されていた名取川の橋も
その付近の瓦礫の山が3ヶ月前と一緒で・・・時が止まってるかのよう。
結婚式の思い出写真らしきものも、散乱したまま放置されていたり・・・
名取川を渡り仙台空港付近も同じような景色・・・
そこから常磐自動車道を少し走り、国道6号を南下していく景色も・・・

25515

福島県相馬市に入り、港が近くにあるところなんかは
船が陸の奥まで打ち上げられていたり・・・
まったく片づける様子もなくそのまま・・・

そして、国道6号は南相馬市に入り・・・
急に街が静かになったと思ったら・・・

Dsc_2915

福島第一原発半径20kmエリアのため進入禁止となりました。
手前に、ちょうど休憩できるところがあり自販機でコーヒーを買い
しばらく休憩していると、近くに住む方がいて少しお話させていただき
迂回路などを聞いたりしました。

迂回路は、飯舘村とか川俣町とかニュースでよく聞く名前で複雑です。

P6190049

何事もなければ、この時期・・・何かが植えられてるであろう豊かな農地も・・・
原発の影響か作付けはしておらず、ビニールハウスの中も雑草だらけ・・・

でもこの辺り・・・山間でもけっこう良い道で走るには楽しい道でした。

被災地の写真は、載せような載せないか迷いました。
ただ、東北以外の地域では、すでに震災が過去形になろうとしている
そんな気がしたので、復興とは程遠い現実と、現在進行中である
被災地の状況を伝えるために、レポートすることにしました。

がんばろう!東北!!東日本!!

その後、船引三春ICより磐越道に入り、常磐道中郷SAで夕食。

Dsc_2917 Dsc_2921 

今回の陸奥ツーリング組と北海道戻ってるTAKUさんが南下中!!

Dsc_2924 Dsc_2926_2 

友部SAで確認すると・・・ナメさんが猛烈な勢いで南下中!!

Dsc_2928

そして・・・
ドシュドシュドシュというBMW独特のボクサー音で通過・・・
抜かされました・・・。

そのあと、銀色のサイドパニアでTAKAさん通過を確認・・・。

TAKUさんに抜かれるわけには行かない!!っと出発!!

P6240324 Dsc_2930 

そして、写真の時間とは違いますが、10時半過ぎに自宅に到着!

みなさん!本当にお疲れさまでした。

今回の戦利品として、HokkaiderTシャツとステッカーなど購入しました。

なんというか・・・今回のツーリングは・・・

楽しかったけど・・・なんか、がんばろう!と思いました。

おわり

本日の移動距離:GPSによる推計566km
トータル移動距離:トリップメーター1099km惜しかった!!

より大きな地図で 6月19日 を表示

|

« Hokkaider 岩手キャンプ大会 | トップページ | 北海道への切符GET! »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

神社・仏閣・城・歴史的建造物」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

コメント

陸奥Hokkaiderミーティングお疲れ様でした。

仙台青葉城趾公園の牛タンは、芯タンも思ったより厚くなくて、お土産の芯タンをキャンプ場で食べた方がいい感じでした。

それにしても、緊張の福島原発レポですね。迂回路を探している様子は、Google Latitudeでチェックしてましたが、こちらまで緊張感が伝わって来ました。

あまり、無理をしないで下さいね。渡道前にジェベリン終わっちゃいますよ(^^;;

投稿: TAKA | 2011年6月24日 (金) 09時45分

矢巾ではお世話になりました。
3部大作も先週末を想い出しつつ、またまた惹きこまれました。
焚火のもとで先輩Hokkaiderさん達の助言アドバイスをメモしてる姿も印象的でしたね(^_^)
今夏の渡道では1日重なると思います。
もしお会いできたらジンギスカンしましょう...(ニヤリ

投稿: マサっく | 2011年6月25日 (土) 07時36分

TAKAさん、こんばんわ!

芯タンは残念でしたし、その他いろいろも・・・

半径20kmエリヤの迂回はかなり大変でした。
ただ、この辺りは快走路が多そうなので・・・
原発事故が収束したら楽しく走り回りたいと思います。

投稿: ヘボカル | 2011年6月26日 (日) 22時31分

マサっくさん、こんばんわ!!

こちらこそお世話になりました。

取ってたメモには・・・クッチャロ湖・・・
としか書かれてなかったのは内緒です。

ジンギスカンは良いのですが・・・
どこにしますか?
てか、北海道行く前に・・・
スマートフォン買ってください。

投稿: ヘボカル | 2011年6月26日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/52026419

この記事へのトラックバック一覧です: 陸奥から常陸・・・下総?への帰還:

« Hokkaider 岩手キャンプ大会 | トップページ | 北海道への切符GET! »