« いざ、乗鞍岳山頂へ・・・ | トップページ | 涼しい森林キャンプ IN高ソメキャンプ場 »

2011年7月14日 (木)

梅雨が明けたって!?乗鞍岳下山。

山頂は混雑してるし、お腹も減ったので下山します。

この山の素晴らしさは、本当に天空の世界を歩いてる感じ・・・

そして表情豊かな美しい景色が気軽に楽しめること・・・

そんな画像をチョイスしながら・・・下山していきます。

Dsc_3285

まずは、山頂付近では雲と言うか霧で見れなかったけど・・・
剣ヶ峰と朝日岳の稜線から見ることのできた五ノ池!
五つの池があるらしいけど、雪渓からの雪解け水でひとつの池に
この時期しか見られない景色のひとつなんでしょうね。o(*^▽^*)o

Dsc_3279_2

透き通った池に雪渓が崩れ流れていて・・・まるで氷河のようです。
晴れたら最高なんだろうな~・・・( ̄Д ̄;;

肩の小屋まで降りてきて下界を望むお花畑

Dsc_3289

肩の小屋のテーブルで、お湯を沸かしてカップラーメンと
おにぎりの昼食をとります。(* ̄ー ̄*)ウマー!

Dsc_3294

微妙に寒いのでバーナーの熱が暖かかった・・・
ここでツイッターを見ていると・・・

甲信越地方も梅雨が明けたと?w(゚o゚)w

その瞬間から・・・

Dsc_3297

山は急に夏の空に一変しました!!o(*^▽^*)o

Dsc_3303

こちらはコロナ観測所かな?

Dsc_3304 Dsc_3305 

こちらは大雪渓と剣ヶ峰なんですが・・・
明らかに登りの時とは表情が違い夏山になってます。
空の色もまさにスカイブルーって感じ!!o(*^▽^*)o

Dsc_3315 Dsc_3323 

本当に美しい景色!!

是非、みんな・・・実際に見てもらいたいです。

Dsc_3319

不消ヶ池は、ひとつの池が雪渓で二つに分かれてます。

Dsc_3325 Dsc_3327 

不消ヶ池から脇の沢沿いを進み、お花畑コース入り口に・・・

Dsc_3332 Dsc_3340 

1周できるように木道が整備されており自然の空中庭園を散歩。

Dsc_3321 Dsc_3334 

ピンクがかわいいのコイワカガミ、黄色で可憐なミヤマキンバイ

Dsc_3335 Dsc_3343 

ハクサンイチゲなどが綺麗に咲き誇ってました。

ただ・・・、今まで歩いてきたコース沿いに・・・
高山植物の女王の姿がありませんでした。(´;ω;`)ウウ・・・

Dsc_3349 Dsc_3339_2 

まだ時期が早かったのかな~と思っていると・・・
女性の自然監視員の方がいたので聞いてみると・・・
魔王岳の入り口付近に咲いてるそうなので行ってみた。

Dsc_3362 Dsc_3363 

で、見つけた♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

かわいい花だからって取っちゃダメよ!!
撮るのはいいけど・・・。

いやぁ~、初めて自生しているコマクサ見たけど・・・
こういう風に咲いてるんだぁ~・・・

感動です。

コマクサは見たのは2度目だけど・・・
白根山で見たのは栽培してるやつだったからね。
全然こっちの方が生き生きしてるよ!!

Dsc_3360 Dsc_3358 

コマクサ目当てで魔王岳には上りませんでしたので
魔王岳と、亀ヶ池の写真をと・・・

このように乗鞍岳には、たくさんの空中に浮かぶ池があり
山の美しさを引き立てていて素晴らしい山です。
そして高山植物も、これからどんどん咲いて行く事でしょう。

気軽に登れる3000mを超える山、乗鞍岳・・・

その素晴らしさは、ぜひ現地に来て体験してみてください。

山は素晴らしいよ!!!o(*^▽^*)o

ってことで、丁度バスの出発時間になったので急ぎバスに乗り下山!

Dsc_3370 Dsc_3371 

バスの車窓からの風景も、朝のもやもやとは違い素晴らしい!!

Dsc_3373

上高地方面に目をやると、いつか登るであろう穂高岳は
残念ながら雲の中でしたが、この目にはっきり見えました!!

待ってろ!!穂高岳!!

そして、いつか槍も!!

と心に誓い・・・バスは乗鞍高原観光センターの駐車場に・・・
8時から3時までの約7時間の空中探訪は終わるを告げます。

Dsc_3388 Dsc_3389 

下界は茹だる様な暑さで・・・さっそくソフトクリームを食し・・・

さて・・・

どこのキャンプ場に泊まろうか・・・( ̄Д ̄;;

まだまったく決めてませんが・・・(´・ω・`)ショボーン

まあ、なんとかなるだろう・・・ヽ(´▽`)/

つづく・・・



|

« いざ、乗鞍岳山頂へ・・・ | トップページ | 涼しい森林キャンプ IN高ソメキャンプ場 »

弾丸ドライブ・車関係」カテゴリの記事

登山・トレッキング・スキー」カテゴリの記事

百名山」カテゴリの記事

近畿・中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/52199736

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨が明けたって!?乗鞍岳下山。:

« いざ、乗鞍岳山頂へ・・・ | トップページ | 涼しい森林キャンプ IN高ソメキャンプ場 »