« 野沢温泉スキー場より帰宅。 | トップページ | 猛吹雪の野沢温泉は・・・ »

2013年3月 5日 (火)

トンネル抜けたら・・・野沢温泉スキーツアー!

3月2日は一泊で野沢温泉に行ってきました。

もちろんスキー&温泉のために!!ヽ(´▽`)/

お相手は・・・オレと共にスキーに嵌ってしまったYoshiさん!

今回は野沢温泉街の民宿にて宿泊します。

民宿と言えば・・・

ギャルグループがいたら一緒にゲームしたり交流があったり!?

Dsc_7934

そんな妄想を抱きながら・・・

3時44分・・・野沢温泉スキー場へ向け出発!!

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
おかげさまで50万PV!

まずはYoshiさんを迎えに都内某所に向かいます。

Dsc_7937

そして4時36分、都内の閑静な住宅街の一角にあるマンションへ到着!
Yoshiさんと合流して練馬ICまで下道で行きます。

関越道は所々混雑していたけど割りと順調で
野沢温泉に行くには上信越道が最速ルートですが
このまま関越道を走り関越トンネルを越えようと思います。

Dsc_7940_2 Dsc_7941

そして赤城高原SAで朝食!
揚げパンばかり食べたからか胃がもたれました・・・。

Dsc_7942 Dsc_7944

ここまでの道のりで天気はパラパラと雪が降ってるくらいで
道もとてもドライで普通な感じのまま関越トンネル突入!

Dsc_7945

なんかチェーン規制渋滞・・・
トンネル抜けた土樽PAに強制的に誘導させられるようです・・・

Dsc_7950 Dsc_7951

Yoshiさん曰く、係員によるチェックがあるらしいのですが・・・
特にチェックも無く本線へ再合流・・・

しかし、ここからは本格的な雪景色!Σ( ̄ロ ̄lll)

4WDのオデッセイ号は安定した走行で塩沢石打ICから一般道へ。

Dsc_7954 Dsc_7956

塩沢石打ICからは国道なので余裕かましてたんですが・・・
R353は峠を越える国道でこんな感じの山道を進みました。

Dsc_7959

たぶんこの辺りは四駆じゃないと厳しいかも・・・w(゚o゚)w

Dsc_7962 Dsc_7963

そして厳しい峠を越えて野沢へと続くR117に合流!
体力消耗したのでコンビニによってガリガリ君みかん味を食します。

野沢に行くのに関越道ルートで来た理由なんですが
その方が高速代が1000円くらい安いからなんですけど・・・
雪の峠越えやチェーン規制渋滞なんかもあり大変でした。

大人しく上信越道にしとけばもっと早く到着したんではなかろうか?

Dsc_7964 Dsc_7967

そんな訳で、9時45分本日宿泊する民宿かねか荘到着!
かねか荘・・・お金は貸してくれませんでしたが・・・

Dcim0066

サービスで早朝に部屋に入れていただきました。ヽ(´▽`)/
しかも暖房も効いていてホカホカの部屋の中で着替えなど
スキーの準備をすることができ嬉しい限りです。(≧∇≦)

Dsc_7965 Dsc_7968

ゲレンデも歩いて3分くらいで車も宿に置いとけます。

Dsc_7973 Dsc_7976

そんなわけで早速スキー!!(◎´∀`)ノ

つーか猛吹雪だけど・・・(´・ω・`)ショボーン

野沢温泉スキー場もまた日本有数のスキー場で・・・

オレ達の宿は一番端の柄沢ゲレンデ近くにあるので

反対側の日影ゲレンデまでは遠いのですが・・・

蔵王と違ってそれぞれのコースへの接続が良くて

スケーティングをほとんどすることなく各ゲレンデへ行けました。

ただ・・・いかんせん天気が悪い・・・

吹雪にホワイトアウト・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

写真も撮れる様な状況じゃ無かったよ・・・

なので・・・

Dsc_7979 Dsc_7981

飲んじゃいましょう!!(◎´∀`)ノ

なんせ泊まりなんで・・・飲酒運転の心配ありませんから~♪

つー訳で・・・

昼飯とビールを食べマッタリ休憩しつつ・・・

もう少し滑ってから温泉巡りでもしますか~?

って所で次回に続きます。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
50万PV!有難うございます。

|

« 野沢温泉スキー場より帰宅。 | トップページ | 猛吹雪の野沢温泉は・・・ »

弾丸ドライブ・車関係」カテゴリの記事

登山・トレッキング・スキー」カテゴリの記事

近畿・中部」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/56895558

この記事へのトラックバック一覧です: トンネル抜けたら・・・野沢温泉スキーツアー!:

« 野沢温泉スキー場より帰宅。 | トップページ | 猛吹雪の野沢温泉は・・・ »