« 八戸お忍びツアー出発編。 | トップページ | 八戸グルメツアー! »

2014年7月28日 (月)

凄い絶景!感動の龍泉洞。

つーわけで・・・

車で八戸から山の中を進む事2時間!(◎´∀`)ノ

途中、眠くなったトモ松さんを激励すべく・・・

有名人しりとりをしながら・・・

このしりとりと言うのが馬鹿に出来なくて・・・

眠い時にやるとバッチリ眼が冴えてきます!!

そして有名人しりとりの肝は・・・

る!ヽ(´▽`)/

るのつく有名人を制する物がしりとりを制すのだ!!

Imgp3839

そんな感じでやって来たのは岩手県の山中にある龍泉洞!

日本三大鍾乳洞のひとつですので楽しみです!!

そんな訳で、さっそく入場料1000円を支払い中へ♪

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
ポチっと宜しく!

オイラが鍾乳洞に入ったのは何回目だろうか?

阿武隈洞は子供の時に行った事がある気がする。

そう言えば、何年か前の九州ツーリングの帰りに・・・

秋吉台のキャンプ場に泊まって、場内に鍾乳洞があったから

入ったっけかなぁ~?

朝一番で入ったから客はオレ一人・・・

あれは怖かったなぁ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

Imgp3841

今回はお客さんもいっぱいいますし・・・

仲間もいますんで心強いです!!o(*^▽^*)o

Imgp3842

入場すると、すぐに綺麗な水の地下水路・・・

今日の気温は30度以上ですが、洞内は15度以下と寒いくらい。

Imgp3846

最初はけっこう細い通路を進みますが・・・

怖いのはコウモリのフンですかね?

まあ、全く見る事は出来なかったけど・・・

Imgp3847

途中には小さな滝があったり!

こう言う地底の色々な隙間を通って水は流れてるんだと感心。

Imgp3850

この鍾乳洞の通路が凄くて・・・

そんな地底の川の上に木道が整備されてる感じなんです。

Imgp3852

フラッシュ撮影すると水の透明度が分かるかな?

そのまま飲んでも問題無さそうな綺麗な水です。

Imgp3859

洞内の広い場所は色々な色でライトアップされてるのですが・・・

写真を撮るには邪魔な色です。

こんなカラフルにしないでもっと岩の色が分かりやすいように

淡い単色のライトアップでいいと思いました。

せっかくの自然の芸術がヒステリックになってもったいない!!

Imgp3861

そんな自然の芸術は長い年月をかけヴィーナスや・・・

Imgp3862

お地蔵さんも作りあげてしまうようです。

ですが・・・

Imgp3863

こうなっちゃうと80年代のニューヨークかよ!Σ( ̄ロ ̄lll)

つーか、このカラーリングは無いべ?

オイラはこう言うのを綺麗とは思わない。(≧ヘ≦)

Imgp3872

長い年月をかけて作られた鍾乳石は年輪のようになってますね。

凄いよねぇ~!

Imgp3874

そして、ここからが龍泉洞のメインイベント!!

地底湖へ向かって下って行きます。

けっこう細い通路で、途中で詰まってるのか行列です。

なのでのんびりと撮影。

Imgp3876

まずは第一の地底湖!

この通路も地底湖の上に建っていて・・・

作った人たちは凄いなぁ~と思いました。

Imgp3880

こんな感じで地底湖の上をまたぐように・・・

それにしても綺麗なんだけど地底湖って怖いよね!?

けっこう水の流れもあって・・・

落っこちたら流されて見つからないだろうね・・・

Imgp3889

そして、こちらが一般公開されている最深の第三の地底湖。

深さは98mあって物凄く深く続いてるのが分かります。

Imgp3890

水の綺麗さはこんな感じ。

Imgp3892

この先にも、まだまだ地底湖は続いていて第8までは調査済み!

そっから先もまだありそうなんだけど、死亡事故が起きたので

現在は調査終了と言う事になってるらしい。

龍泉洞の近くの安家洞は日本最大で全長20km以上あるから・・・

調査すればもっと凄いかもしれませんね。

Imgp3891

さて、ここからは長い登りの階段が続きます。

この階段のせいで人が詰まってなかなか進まなかったようです。

Imgp3896

そんな訳で登って行きますが・・・

凄い大混雑。

Imgp3897

登ってる間も迫力の洞窟の姿が見れます。

Imgp3900

そして峠の一番上の三原峠到着。

Imgp3903

そこから覗き込むと底には第三の地底湖・・・

水が地中でどう流れてるのか分かりますね。

凄い圧巻!!(≧∇≦)

Imgp3905

ライトアップは気に入らないけど・・・

Imgp3906

龍泉洞の迫力と美しさに・・・

ちょっと感動してます!!

Imgp3910

色々な表情の鍾乳石。

色を付けたライトアップは幻想的な演出ですが・・・

実際の鍾乳石の色や表情を見るためにも・・・

Imgp3914

白いライトアップを基本にして・・・

時々、色つきのライトで演出する位控え目でいいと思います。

つーか、ぶっちゃけ・・・

色つきのライトは写真写り悪いのよ~(泣)

Imgp3915

そんな感じで・・・

約1時間の洞くつ探検は終了。

龍泉洞・・・

非常に良かった!!

連れてってくれたトモ松夫妻に大感謝です!!

Imgp3916

洞窟内15度から一気に30度の世界へ帰還!!

Imgp3917

眼鏡が一瞬で曇って見えなくなったぜ!

Imgp3920

さて、こちらの洞窟と同じ湧き水は日本百名水!

味わい深くて美味かった!!

Imgp3922

そして、青春の味がするソフトクリーム!

ヨーグルト味が甘酸っぱくて美味し!!

Imgp3925

トモ松夫妻ありがとう!!

これは予想してなかった絶景で・・・

龍泉洞大満足でしたよ!!o(*^▽^*)o

今度は別の洞窟行きましょう!!

滝があるってやつが良いなぁ~♪ヽ(´▽`)/

Imgp3927

そんな訳で・・・

龍泉洞を後にして・・・

また2時間かけて八戸に戻ります。

Imgp3928

そして・・・

このあとノリミさんと合流して・・・

ささやかな八戸の夜を楽しみます。

久しぶり・・・

つーか、なにげに1年ぶりの八戸の夜。

美味しい物がいっぱいの八戸!

楽しみですなぁ~♪

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
今日の運勢はバーナーをクリック!(嘘)

|

« 八戸お忍びツアー出発編。 | トップページ | 八戸グルメツアー! »

東北」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/60052825

この記事へのトラックバック一覧です: 凄い絶景!感動の龍泉洞。:

« 八戸お忍びツアー出発編。 | トップページ | 八戸グルメツアー! »