« 2015始動!茨城ツーリング1日目! | トップページ | 【告知】あれから4年・・・第5回東日本応援キャンプ! »

2015年3月 8日 (日)

2015始動!茨城ツーリング2日目予科練編!

そんな訳で・・・

はかせが茨城に遊びに来て昨夜は飲んで翌日・・・

特に二日酔いでは無く良い感じです。(◎´∀`)ノ

これから茨城の東の果て・・・

鹿島神宮を目指します!!

オレ的・・・

茨城で一番のお勧めスポット鹿島神宮!!ヽ(´▽`)/

Imgp8279

日本を通るレイラインの入り口である鹿島神宮は・・・

最強のパワースポット!!

そして関東平野の東の果ての広大さを感じながら・・・

ツーリングして行きましょう!!(◎´∀`)ノ

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

つーわけで・・・

鹿島まではオイラの住んでいる所から・・・

軽く2時間位かかるので・・・

Dsc02045

9時前に出発!!

予定としては・・・

鹿島神宮の前に予科練平和記念館に行って見学。

そして昼食は超お勧めの神栖の鰻屋へ!!

そんな感じで行けば、はかせは東関東道で帰れるよね。

Dsc02047

まずはR354をひたすら西に進み・・・

つくば~土浦を越え阿見町からはR125に入るとすぐ・・・

Imgp8280

9:14・・・予科練平和記念館到着。

30分かかりませんでしたね。

つーか、なんかとても綺麗な施設になってまして・・・

4年前に新しくオープンしたようです。

ちなみに入館料は大人500円です。

早速入館しますが・・・

館内にいる案内役の人が・・・

明らかに屈強な感じで・・・

素人が見ても明らかに・・・

元軍人(自衛官)て感じ!!

でも笑顔が素敵でしたが・・・

Imgp8281

予科練とは、かつてこの辺りは・・・

東洋一の航空基地である霞ヶ浦海軍航空隊がありました。

そして海軍飛行予科練習部が横須賀から移転されてからは・・・

航空隊の予科練を専門に行う土浦海軍航空隊が作られ・・・

全国各地からエリートたちが集められたようです。

館内は、そんな予科練の生活や訓練の様子を中心に展示されていて

十代後半から二十代前半の若者たちが・・・

厳しい訓練や生活している様子が写真や実物で展示されています。

その写真に写る若者たちは・・・

生き生きとしていて希望に満ちあふれているように感じました。

海軍の飛行士になる事は当時の最高の栄誉だったのでしょう。

ただ、後半の展示は・・・

そんなエリートたちでも戦争に行かなくてはならない状況や・・・

そんなエリートたちでも特攻隊にならざるを得ない状況・・・

何十年も前だからと言って・・・

戦時中だからと言って・・・

今、オレ達の周りにいる若者となんら変わらない人間が・・・

もし時代が違えば・・・

普通に恋愛したり、遊んだりしているような若者達が・・・

戦争に駆り出され散って行く・・・。

そうして散って行った若者たちが残した手紙・・・

家族や恋人にあてた手紙・・・

もう読んで行くだけで涙があふれてしまいました。

物凄くしっかりした文章なんだよ!!

まだ・・・十代二十代そこそこの若者なのに・・・

この予科練平和祈念館は是非みんなにも見てもらいたい!

日本人なら絶対見に行くべき施設です。

展示の中にはいくつかの映像展示もありまして・・・

それも是非見た方が良いです。

映像ではCGですが空襲の様子や戦争の様子を体験できたり

実際の映像では、当時の予科練の様子なども映し出されてます。

そして10分ほどの戦争や特攻隊などについての映画もあります。

特攻隊が最後に送る無線・・・

その無線のピ―――――という音が消えたとき・・・

一人の命が散った瞬間です。

今の日本は・・・

そんなたくさんの若者たちの死によって今があるのです。

この施設を出た後は・・・

戦争なんてしたら絶対いけない!!

と言う強い気持ちになります。

今も世界中で戦争している人達がいるけども・・・

そこに平和になる信念があるのか?

若者たちの命を粗末にしているだけじゃないのか?

世界中で戦争がなくなり・・・

真に平和になる事を望みたいです。

百聞は一見に如かず・・・

この記事を見た方・・・

是非、阿見町にある予科練平和記念館をお勧めします。

Imgp8286

施設の外には人間魚雷回天も展示されています。

また、旧予科練資料館の雄翔館もありますので・・・

雄翔館にはオイラは今回行ってないので行こうと思います。

予科練の戦没者の遺書などが展示されているそうです。

Imgp8287

そんな予科練記念館はR125沿い霞ケ浦の湖畔にあります。

Imgp8291

今も昔も遠くに筑波山と・・・

広大な霞ヶ浦がたたずんでいます。

当時の予科練の若者たちは・・・

今も同じ景色を・・・

かつてどういう想いで見つめていたのだろうか?

現代を生きるオイラには分かりませんが・・・

ただ・・・

いま日本が平和であることを・・・

胸を張って彼らに伝えれるか?

胸を張って自信を持って言えるような日本に・・・

していかないとなりませんね。

Dsc02051

と言う訳で・・・

予科練平和記念館を1時間以上見学しまして・・・

いざ鹿島神宮に向けて突き進みます。

鹿島神宮も伊勢神宮などと並び・・・

日本と言う国が出来た時代から信仰されている神様です。

そんな2600年の日本の歴史とともに歩んできた鹿島神宮を・・・

予科練記念館を見た後に詣でる事はとても意味のある事だろう。

日本と言う国がどのように作られて行き・・・

どうして行きたいか・・・

今回はのツーリングは・・・

とても意味のある深い旅である事を感じつつ・・・

ちょっと長くなったので次回に続きます。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

|

« 2015始動!茨城ツーリング1日目! | トップページ | 【告知】あれから4年・・・第5回東日本応援キャンプ! »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

神社・仏閣・城・歴史的建造物」カテゴリの記事

茨城」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私が行くべき処は知覧でお終いにしようと思っていたけど此処にも行かなきゃいけないね。
胸が詰まります。
必ず行って掌を合わせて参ります。

投稿: mito | 2015年3月 8日 (日) 21時03分

mitoさん、ども!!

鰻、鹿島神宮ともども今度行きましょう!!

遊びに来てぇ~♪

投稿: | 2015年3月15日 (日) 00時27分

俺の親父は、予科練に居ましたね。最後の予科練とよばれ出撃前に敗戦を迎えましたが先輩達が多く戦死したせいか生き恥曝しても死に恥曝すなですね。

投稿: いろり | 2016年10月23日 (日) 10時45分

いろりさん、ども!!

生きていてくれてよかったですね。

投稿: ヘボカル | 2016年10月27日 (木) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/61250517

この記事へのトラックバック一覧です: 2015始動!茨城ツーリング2日目予科練編!:

« 2015始動!茨城ツーリング1日目! | トップページ | 【告知】あれから4年・・・第5回東日本応援キャンプ! »