« 茨城県北絶景ツーリング五浦海岸 | トップページ | 2015夏の北海道予定! »

2015年6月28日 (日)

茨城県北絶景ツーリング鵜の岬

さて・・・

五浦海岸で素晴しい景色と・・・

歴史と芸術文化への思索をした後は・・・

さらなる景色を求めR6を南下して行きます。(◎´∀`)ノ

Dsc02727

R6・・・国道6号線は・・・

我々、茨城県南部や関東南部の人達にとっては・・・

水戸街道として聞きおぼえがありますが・・・

正式名称は陸前浜街道と言います。

その名前に当てはまるような景色は・・・

この北茨城から日立にかけての道を見ると・・・

良く感じる事が出来ますよ!ヽ(´▽`)/

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

そんなR6は茨城県北部地域では海岸線を走ります。

と言っても・・・

Dsc02728

海が直接見える所は少ないですが・・・

北茨城の大北川が海に注ぐ河口には浜堤があり・・・

海の手前を川が流れる独特の景色です。

Dsc02733

後は、こう言う河口からじゃないと海は直接見れないんだけど・・・

なんとなく北海道の八雲あたりのR5を思わせる雰囲気が好き。

Dsc02734

しばらく走り日立市に入ると・・・

お目当ての鵜の岬の看板が出てきました。

そして看板通りに進むと・・・

Imgp0063

鵜の岬伊師浜海岸に到着。

Imgp0064

オフシーズンですが数台分の駐車場とトイレが完備。

そこにバイクを止めて散策します。(◎´∀`)ノ

まず海なんですが・・・

Imgp0065

白い砂浜の綺麗な海です!

この伊師浜海岸がウミガメの産卵地でもあるらしく・・・

日本の快水浴場百選にも選ばれています。

Imgp0067

海の水も綺麗な美しい砂浜!

Imgp0070

まだオフシーズンなので海藻が打ち上がってますが・・・

海の底が見える位綺麗な水ですよね。

そして・・・

けっこう人がいて・・・

Imgp0071

波打ち際で遊んだり、海を眺めたり・・・

のんびりした時間が流れていました。ヽ(´▽`)/

そして鵜の岬へは、この海岸から少し岬に登って行きます。

その登って行く途中には・・・

Imgp0072

日本一予約の取れない国民宿舎鵜の岬があります。

その驚異の利用率は85%以上で全国105の国民宿舎の中で・・・

26年連続全国NO1!

はがきと電話オンリーの予約競争率は5倍以上!

2位以下とは15%以上の差を引き離しての堂々の1位です。

一度は泊まってみたいものですね~♪(◎´∀`)ノ

Imgp0073

その国民宿舎の建物の目の前にある海岸・・・

宿舎の部屋からこの海を中心に見る事になるんでしょうね。

朝日が最高らしいですよ!!

Imgp0077

そんな国民宿舎の中の国民休養地は遊歩道が整備されており

その森の中を進むと・・・

Imgp0081

日本で唯一、ウミウの捕獲が認められている場所があります。

この時期はシーズン中な為、トンネルには鍵が掛かってますが・・・

鵜捕獲のオフシーズン中は3時頃まで見学できるそうです。

ちなみに岐阜の長良川の鵜飼の鵜は、ここで捕獲されたものです。

Imgp0082

鵜の捕獲場の見学が出来ないので・・・

そのまま遊歩道を歩き下って行きます。

Imgp0083

遊歩道の先は断崖なんだけど、ほとんどが立ち入り禁止で・・・

なかなかその景観すら見ることは難しいですが・・・

Imgp0087

先程の海岸近くになると良い景色に出会えます。

Imgp0089

海岸の反対側まで行って鵜の岬を見ます。

あの岬の崖にウミウ達が休みに来て、そこを捕まえるんですね。

Imgp0097

多分こんな感じになってるのかと・・・

Imgp0098

そのあと、ぐるっと一周した感じで伊師浜海岸まで戻ってきました。

ここの景色も、なかなか素晴らしい景色で・・・

国民宿舎鵜の岬が26年連続NO1なのが頷ける気もします。

まあ、色々ほかにも理由があるんでしょうがね!

そんな鵜の岬の後は・・・

今年、何かと話題になった日立駅の海岸口に向かいます。

去年の春にも行きましたが・・・

今回は、その時通れなかったR6の日立バイパスを通ります。

その様子は動画にて・・・

右側の断崖の日立の市街地を見ながら海の上を通る道・・・

なかなか気持ち良いですよね!!

Imgp0100

そして日立駅!

新しくなったガラス張りの駅舎・・・

その海岸口には・・・

Imgp0099

断崖にせり出すようにカフェが営業しています。

そのカフェには入りませんでしたが・・・

きっとそこから見る景色は素晴らしいに違いない!

何せこの駅の先は断崖になっていて・・・

Imgp0101

すぐそこが海と、R6の日立バイパスが通っています。

Imgp0102

この景色・・・

日本最大の重工業の日立製作所の企業城下町。

茨城県ナンバー3の日立市の日立駅前だとは思えない!

そんな訳で、さっそく駅舎に上がってみます。

Imgp0105

確かに駅舎!(◎´∀`)ノ

反対側の中央口へと続いていて・・・

その先には日立の中心市街地があります。

そして海側は・・・

Imgp0104

まるで海に浮かんでるかのような景色が広がります。

カフェは右にあって、カフェでスイーツなどを頂きながら・・・

この景色を眺めながらぼ~っとするのも良いかも。

Imgp0109

そんな訳で、日立駅からの眺めを堪能した所で・・・

Imgp0110

日立駅を後にし、一路帰宅の途に・・・

日立駅からはR245を通り南下します。

Dsc02740

この道沿いには・・・

大型重機輸送の為に上下移動する歩道橋などがあり・・・

信号なども折りたため、独特の道路風景が見られます。

Dsc02741

そして道路は・・・

Dsc02743

日立港エリアに達し・・・

Dsc02744

日立南太田ICから高速を使って帰ります。

Dsc02745

順調な常磐道。

Dsc02747

そして、あっという間に帰宅。

帰宅後は・・・

Dcim1373

頑張って買ってきた、つけのすけ赤(けっこう辛い)を頂きます。

Dcim1377

お味は・・・

けっこうからい!

オイラが大好きな夏の坦々つけのすけのような味なんだけど・・・

それよりも10倍くらいからい!!(゚m゚*)

てか、唐辛子ネギみたいのを入れたら・・・

超辛くて、のすけらしいパンチのある味となってました。

そんな訳で・・・

のすけ探しツーリングからの茨城絶景ツーリング!

いかがだったでしょうか?

全国魅力ランキング最下位の茨城県ですが・・・

住んでいるオイラ達にとっては・・・

だから何?って感じです。

だって・・・

茨城の魅力を一番知ってますからね!!

海、山、湖、川、長閑な風景、そして歴史と最先端・・・

その魅力に毎日接していて日常化しているからか・・・

その素晴らしい魅力に気付かないでいる県民も多い事だろう。

なかなか県外にその魅力を伝える事が出来ないのでいるのも事実。

そんなことを気付かされた・・・

今回のツーリングであった気がします。

おわり。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

本日の走行距離:GPSによる推定358.3km



|

« 茨城県北絶景ツーリング五浦海岸 | トップページ | 2015夏の北海道予定! »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

茨城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/61806577

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県北絶景ツーリング鵜の岬:

« 茨城県北絶景ツーリング五浦海岸 | トップページ | 2015夏の北海道予定! »