« 2015夏の北海道ツーリングより帰還! | トップページ | 秩父プチ林道ツーリング!前編。 »

2015年8月22日 (土)

2015夏の北海道ツーリング1日目!八戸へ・・・(8月8日)

そんな訳で始まります!

北海道ツーリングレポート!!(◎´∀`)ノ

今回の旅は・・・

8月8日出発の8月16日帰還の1週間・・・

北海道へは八戸からのシルバーフェリーで苫小牧入り

帰りはサンフラワーで大洗に帰ると言うプランです。

そんな北海道ツーリング直前には・・・

そのサンフラワー号の事故が起こりましたが・・・

オイラの便とはダイヤが違うので大丈夫でした。

Imgp0471

そんな訳で・・・

まずはフェリーに乗るために八戸に向かいます!!

今回はどんな北海道を見せてくれるのか?

いざ!出陣だぁ~~!!

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

八戸までは600キロちょっとなので・・・

休憩入れて7~8時間で着く予定です。

船の乗船開始は20時40分頃からですので・・・

のんびり出発したい所ですが・・・

6時にはRFのすけが終わってしまいますので・・・

まあ色々あるだろうから5時にのすけ着を目指して・・・

Imgp0473

8時過ぎに出発!!ヽ(´▽`)/

ちなみに何度も言いますが・・・

この写真は北海道ではありません・・・

自宅から20mほどから見た茨城の景色です。Σ( ̄ロ ̄lll)

Imgp0475_2

稲穂も大きくなりました・・・

この稲穂が1週間でどれくらい大きくなるか?

例年だと北海道から帰ってきた辺りから・・・

茨城ではぼちぼち稲刈りが始まります。

Screenshot_20150808125103

八戸までのルート上の天気は・・・

小さな雨雲がいくつかあるようですが問題無さそう!

そんな訳なんで・・・

常磐道で一気に北上します!

Dsc02754

ロックインジャパンFESの影響か・・・

友部JCT付近で渋滞が発生してましたが・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc02757

そこを越えてしまえばいつもの常磐道です。

しばらく茨城を出ますので景色を目に焼き付けます。

Imgp0477

9:56・・・関本PAにて休憩

常磐道で茨城最後のパーキングで休憩します。

すでにクソ暑くて泣きそうですが・・・

このパーキングを出たらすぐに福島に突入です。

Dsc02760

そして仙台まで常磐道で北上します。

磐越道経由で東北道に行くより距離は若干短くなりますが・・・

対面通行なのが難点です。

ま、東北道のアップダウンによる自然渋滞よりましかな?

Dsc02765

そんな常磐道は福島に入ると雲行きが・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

そして・・・

Dsc02778

仙台まで断続的に雨が降りました。

でもカッパなどの雨装備は必要としなかったですね。

気温が高いので逆に涼しくて気持ち良かったです。

つーか今回の雨装備はGOREの山用ジャケットだけ!

パンツは簡易防水なので必要無し!!

あっ、でも長靴は持参しましたよ。

けっこう荷物に余裕があったので・・・ヽ(´▽`)/

Dsc02783

常磐道~仙台東部道路~仙台北部道路を経て東北道へ!

福島トンネルや国見などの渋滞スポットを回避で来るのは有難い!

Dsc02788

そして東北道は気持ちのよい天気!

ただし高熱でしたが・・・(;´Д`A ```

鶴巣SAで給油した後すぐに出発して・・・

Imgp0480

13:50・・・紫波SAにて休憩。

Dsc_0141

クソ暑過ぎてかき氷でクールダウン!

でも、のすけでラーメン食うまでは食事したくないので・・・

これだけで八戸まで向かいますよ。

Dsc02795

そして、やっと岩手山が見えてきました。

この岩手山を見ると・・・

やっと東北道も後半戦って感じ!

Dsc02797

15:11・・・安代JCT通過。

そして八戸道に入れば・・・

Imgp0481

折爪PAにて休憩。

ちょっと早く着きそうだったので時間調整・・・

Imgp0482

このPAにはクジャクがいるそうで見学します。

Imgp0483

日影が嬉しい木立の丘の上に孔雀の小屋がありまして・・・

Imgp0485

綺麗だね!!

クジャクは2羽いましたが両方とも羽は開いてくれませんでした。

残念・・・(´・ω・`)ショボーン

そんな訳で時間調整も終わりまして・・・

Dsc02799

間もなく八戸!

Dsc02801

そして地元よりも詳しい八戸の中心街へ・・・

Dsc_0142

店長!相変わらず頑張ってるね!!

Imgp0491

が、がんば・・・って・・・るよね?

そんな訳で・・・

夏のRFのすけと言えば・・・

Imgp0490

夏の坦々つけ赤!!

これを食べないとオイラの夏が始まらないぜ!!

そんな訳で・・・

ラーメン食べてたらサプライズ!

去年の北海道ツーリングで八戸に寄った時・・・

たまたま来ていた埼玉のオッチャンさんが・・・

今夜の同じ船で北海道に渡るそうです!!

で、しばらくのすけで待ってたらオッチャンさん夫妻登場!!

しばらく談笑した後、船上で飲もうと約束をして・・・

オイラは先に乗船手続きをするためにフェリーターミナルへ!

Dsc02803

今年も一番目指すぜ!!

Imgp0492

残念でした・・・(´;ω;`)ウウ・・・

Imgp0496

乗船までたっぷりあるので時間つぶし・・・

Imgp0499

今夜オレを北海道まで運ぶシルバーエイト号!

大きな船に見えますが・・・

苫小牧で太平洋フェリー、サンフラワーと並ぶと一番小さい。

Imgp0506

20時40分の乗船開始まではテレビを見たりして暇つぶし・・・

そして・・・

Imgp0508

日も暮れてバイクも増えてきました。

つっても、30台位でしたが・・・こんなもんか?

Imgp0509

トモ松夫妻登場。

Imgp0512

モンキーレンチの守っちゃんも家族で見送りに来てくれました。

八戸の仲間たちは嬉しい奴ばかりだぜ!!

Imgp0514

さあ、そして乗船時間になりました・・・

Imgp0518

みんな!行ってくるぜ!!

そんな乗船の様子は動画にて!

ドキドキワクワクの始まりです。o(*^▽^*)o

そして・・・

乗船したら・・・

Dsc_0145

最初に乗船するライダーの特権!!

一番風呂へダッシュ!!

汗だくで600km以上走ってきたからね!

これも残念ながら二番手となってしまいましたが・・・

混む前にゆっくり湯船につかれて幸せでした。(◎´∀`)ノ

Imgp0528

部屋は今回も二等寝台。

定員2名の個室ですが、シルバーフェリーはよっぽどの事がないと

相部屋にしない筈なので個室利用です。

なので・・・

Imgp0529

フル活用させていただきます。ヽ(´▽`)/

Imgp0525

のすけの店長も見送りに来るとか言ってたけど・・・

残念ながら乗船時間には間に合わなかったみたいです。

あとでFBを見たらフェリーターミナルには来てたようでした。

Imgp0523

その後船内をウロウロ・・・

Imgp0521

オッチャンさんを探しつつ・・・

船内を探検しましたよ。

Imgp0531

そして無事にオッチャンさん夫婦と合流!!

二人は軽バンに原二を二台積んで道内を巡るそうです。

バイク2台で行くより軽自動車1台の方がお得だとか!

そしてお互いの道内情報を交換しつつ・・・

Imgp0533

明日の朝は早い到着なので深酒はせずに・・・

上陸時には会えないのでお互いの旅の無事を祈って・・・

Imgp0530

日付が変わる前にはオヤスミナサイ!

明日からの北海道の天気を祈りつつ・・・

今年の北海道も素晴らしい旅になることを夢見て・・・

GOOD NIGHT!

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

本日の走行距離:GPSによる推定643.13km


|

« 2015夏の北海道ツーリングより帰還! | トップページ | 秩父プチ林道ツーリング!前編。 »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

全行程2000km以上」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~

楽しかった北海道、既に1週間も前の出来事なんですねぇ・・

船上での呑み会でのアドヴァイス、道中ホントに参考になりました♪

アリガトウございました!

また来年のすけで会いましょう(笑)

投稿: おっちゃん。 | 2015年8月23日 (日) 08時36分

おっちゃん。さん、ども!!

天気はどうでしたか?

北海道は天気予報との闘いの側面もありますから。

来年の宿題いっぱい見つけてきましたか?

また来年!!

投稿: ヘボカル | 2015年8月28日 (金) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/62137030

この記事へのトラックバック一覧です: 2015夏の北海道ツーリング1日目!八戸へ・・・(8月8日):

« 2015夏の北海道ツーリングより帰還! | トップページ | 秩父プチ林道ツーリング!前編。 »