« 2016GW北海道ツーリング5日目前編 知床峠編(5/3) | トップページ | 茂木~袋田の滝 ようこそ茨城ツーリング。 »

2016年6月20日 (月)

2016GW北海道ツーリング5日目後編 炉端焼き編(5/3)

そんな訳で・・・

ゴールデンウィーク北海道ツーリングで・・・

3年越しの宿題であるこの時期の知床峠横断!

やっと達成できて感無量であります。ヽ(´▽`)/

しかもなかなか最高の景色と天気で・・・

感動しながら峠を降りて・・・

あとは昼飯ですな!!(◎´∀`)ノ

Dsc03885

ってことで羅臼の街を散策・・・

だけど、羅臼って食事処が道の駅か・・・

純の番屋くらいしか思いつかないので困りました。

でも、なんとなく羅臼の街を過ぎた先に・・・

なんかあった気がしたので進んでみましたが?

果たして食事処はあるのだろうか?Σ( ̄ロ ̄lll)

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

そして進むこと数分?

Dsc_1014

炉端焼きっぽいのがあったので寄ってみました。

漁師の浜っ子山ちゃんのお店です。

ここは、ライダーハウスとして結構有名で・・・

オイラも最初の北海道ツーリングの時・・・

羅臼あたりでライハに泊まるなら・・・

ここで名物のチャンチャン焼き食べながら泊まりたいなぁ~

なんて思ってましたが・・・

羅臼自体で宿泊すらしたことがありませんね。

オイラのツーリングスタイルだと、知床峠は通過点なんですよね。

まあ、今後はスタイルも変わるだろうから・・・

知床峠主体のツーリングもしてみたいですね。

半島クルーズもしてみたいし!

Imgp2064

ってことで、こんな感じで食事!

システムがよくわからなくて・・・

美味しそうなものを適当に頼んで焼き焼きしてみました。

ほかのお客さんと喋りながらのんびりと・・・

Dsc_1016

途中、ご飯もあるようだったので頼んで・・・

焼いた魚介と食べたらメチャウマですよ!!

特に干物が最高でした!!

また店主の山ちゃんも気さくな感じで・・・

マジでいつかライハを利用したいと思いました。

Imgp2067

メニューはあっても値段がわからなくてドキドキの食事・・・

でも、周りのお客と和気あいあいで楽しかったです。

そんな中、オイラの今日の宿泊先は・・・

屈斜路湖の和琴半島湖畔のキャンプ場に決めていたんだけど・・・

たまたまお客に和琴にすでに張ってる人がいて・・・

今晩一緒に飲むことを約束して店を後にします。

Dsc_1017

そんなやまちゃんのお店での会計は・・・

マサックさんと折半して一人1600円!

帰りにお土産で羅臼の昆布1500円相当をいただき・・・

実質100円!?w(゚o゚)w

なんだかよくわからない店だったけど・・・

最高の店だということだけはわかりました。o(*^▽^*)o

Imgp2068

天気もどんどん良くなっていく感じですが・・・

明日は全道的に大荒れらしいです。

北方領土も見れるほどのこの穏やかな天気からは

想像できません・・・

Dsc03892

そして知床半島を出て内陸部へ!

Imgp2070

まだ時間があるので・・・

途中にあるこちら・・・

Imgp2073

開陽台にて観光!

Imgp2072

名物のはちみつソフトをいただきます。

相変わらずすぐに溶けちゃうさっぱりソフトに濃厚はちみつ・・・

美味かったですよ。(* ̄ー ̄*)

Imgp2078

また開陽台からの景色もなかなか雄大・・・

Imgp2082

実に北海道らしい景色ですね。

Imgp2077

地球が丸く見えるかは置いといて・・・

この辺りも定点観測地点となってます。

Dsc03901

ここ開陽台でマサックさんとはお別れです。

オイラの日程はまだ若干の余裕がありますので・・・

このまま道東滞在コース!

特に明日の天気はやばそうなので・・・

和琴のキャンプ場で・・・

引きこもり予定。Σ( ̄ロ ̄lll)

マサックさんは帰る方向で行くそうです。

ってことで、お疲れさまでした。

何やかんやお世話になりました。

また本土でよろしくお願いします。

Dsc03903

そんなわけで、やっとソロツーリング再開できますが・・・

こうなると何も考えずに色々なところを回ろうって気がしてきて・・・

直接和琴に向かわずに養老牛方面に向かい・・・

Imgp2083

せっかくなので裏摩周湖を見学!

ここ数日の雪のせいで結構な積雪でした。

Imgp2087

そして綺麗な摩周湖!

摩周湖って霧の摩周湖とかいうけど・・・

見れなかったことなんて1回しかないんだけど?

出世できないのはそのせい?

Imgp2088

裏摩周から見た斜里岳もまた美しい。

こんな景色が見続けられるなら・・・

出世なんてできなくてもいいかな?

Dsc03908

裏摩周に行ったからには・・・

久しぶりに神の子池にも行っちゃいますか!!

この時期も青いのかなぁ~?

Dsc03909

てか、神の子池入口の両サイドがすごい路駐!

全部で50台くらいいたかも・・・

どうやら神の子池までの林道は閉鎖されてるらしく・・・

みんな歩いて行ってるようでした。

オイラはもちろん・・・

結構距離があった気がしたのでパスしましたよ。

Dsc03911

ところでこの時期の北海道の山の中・・・

夏はうっそうとした森林で気が付きませんでしたが・・・

結構道路脇に清流が流れていたりして・・・

ちょっとした湿地帯のようになっていて・・・

どんな山道も奥入瀬渓流を走っているようで楽しかった。

そんな感じで・・・

川湯温泉を抜け屈斜路湖の湖畔を走り・・・

Imgp2091

17:12・・・和琴湖畔キャンプ場設営完了!!

キャンプ場自体には余裕がありましたが・・・

湖畔側のサイトは割と埋まっていて・・・

結構狭いところに、やっとこ設営できました。

Imgp2093

穏やかな屈斜路湖の湖畔・・・

周りのお客さんに挨拶がてらの談笑。

関西のおっちゃんや整体師のおじいさん・・・

オイラの周りはキャンプ歴数十年のコアな人たちだらけでした。

Imgp2094

そんなわけで設営も完了しあとは買い出しです。

Imgp2092

暗くなる前に戻ってきたいので・・・

頑張って弟子屈の街に向かいます。

弟子屈の街は結構大きな町なので・・・

スーパーもホームセンターも何でもあります。

明日は大荒れの天気でキャンプ場で籠城予定ですので・・・

Dsc_1023

兵糧は大量に用意しました!!

また、せっかくのキャンプなので・・・

焚き火用に使い捨てのバケツコンロを購入。

これがなかなかいい仕事してくれました。

Dsc03916

そして薄暗くなってきたので・・・

鹿に気を付けつつキャンプ場に戻ります。

Imgp2099

キャンプ場内で木の切れ端で薪を集め・・・

木炭に火を入れつつ焚き火とします。

なかなか良い絵になってきましたよ!!

炭に火が付いたら安心なので・・・

Imgp2101

民宿の温泉に入ります。

この和琴半島には無料の共同浴場がいくつかありますが・・・

今日は昨日お風呂に入ってないので有料施設を利用します。

Imgp2104

温泉で温まったあとはプシュッと一杯!!(◎´∀`)ノ

久しぶりのソロキャンプを楽しみます。

Imgp2106

料理は刺身と野菜サラダなど・・・

メインディッシュはオージービーフのステーキ!!

意外と柔らかくておいしかったよ!!

ナイフとフォークはこのためだけに買いましたが・・・

そうこうしていると・・・

先ほど山ちゃんの店であったハーレー乗りの若者が返ってきました。

なんかいろいろ遠回りしたようで・・・

8時半過ぎにキャンプ場に戻ってきました。

そしてしばらくしてから合流しまして・・・

Imgp2107

他のバイク乗りの方々も交えて北海道の夜を過ごします。

同じライダーであり北海道に来てキャンプしている・・・

バイクも違えば、キャンプのスタイルも年齢もバラバラ・・・

名前も知らない人たちと北の大地で酒を酌み交わす。

そういう交流が北海道ツーリングの醍醐味の一つですよね。

そして、それがまた楽しい!!

また、ソロ同士だからこそ・・・

こういう交流ができるんだと再確認。

久しく北海道をソロで回っていなかったので・・・

久しぶりの出会いのような気がします。

そんな北の大地での旅人の交流は・・・

日付が変わるころにはお開きとなり・・・

各々テントに戻ります。

そして一番気になるのは明日の天気・・・

少しずつ風も強まってる気がします。

果たしてどうなるのか・・・

それは明日になってみなければわかりません。

神のみぞ知るってことで・・・

オヤスミナサイ・・・

つづく・・・。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

本日の走行距離:GPSによる推定352.58㎞



|

« 2016GW北海道ツーリング5日目前編 知床峠編(5/3) | トップページ | 茂木~袋田の滝 ようこそ茨城ツーリング。 »

キャンプ・アウトドア」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

全行程2000km以上」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/63800498

この記事へのトラックバック一覧です: 2016GW北海道ツーリング5日目後編 炉端焼き編(5/3):

« 2016GW北海道ツーリング5日目前編 知床峠編(5/3) | トップページ | 茂木~袋田の滝 ようこそ茨城ツーリング。 »