« 佐野ラーメンぷちつー! | トップページ | 2018GWタイ北部ツーリング!2日目 »

2018年6月 2日 (土)

2018GWタイ北部ツーリング!1日目

さて・・・

GWのツーリングレポート始めます!

今年のオイラのGWは・・・

オイラ2回目の海外ツーリングでした。

その行先は・・・

タイ王国!(◎´∀`)ノ

東南アジアのど真ん中!

Imgp9389

熱帯性気候の国は・・・

オイラにどんな世界を見せてくれるのか?

楽しみと不安を抱きつつ出発です。ヽ(´▽`)/

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

で、今回のツーリング企画は・・・

個人手配ではなくE&G TRAVEL CENTERのツアーです。

ですが、このツアーの企画の趣旨からすると・・・

限りなく個人手配に近いツアーとなってまして・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc_0488

まず、荷物はバックパック1個程度で参加してくださいとのこと。

スーツケースなどは不要という海外に1週間程度の旅行とは思えない

簡素で身軽な格好で他の旅行企画とは明らかに違います。

それもそのはず・・・

この企画・・・

往復の航空機の手配以外は全部現地で調達という・・・

行き当たりばったり企画。Σ( ̄ロ ̄lll)

バイクツーリングのツアーなのにバイクレンタルも現地調達です。

もちろん初日の宿は決まってるようですが・・・

これは到着が深夜だからで、これ以外の宿は旅先で見つけるそうです。

なので、この旅が一体どうなるか・・・

それは経験豊富な旅人として同行するE&Gの永持代表と・・・

参加者である私たちに、すべてが委ねられることになります。

Dsc_0489

そんな訳ですので、この旅が成立するのか?

期待と不安を抱きつつも・・・

しばし茨城の田園風景に別れを告げ成田空港に向かいます。

成田空港まで一番楽な方法は、つくばから空港バスで行くのが

一番手っ取り早いですが、今回は電車で行くことにします。

まずは、つくばエクスプレスで南流山まで・・・

Dsc_0492

そして、北総線の成田スカイアクセスで向かうのですが・・・

Dsc_0493

時間を逸したのか、約30分ほど成田空港行きが来ません・・・

仕方ないので、ホームで待ってるわけですが詰まんない・・・

Imgp9391

待ってる間、2回ほどスカイライナーが通りまして・・・

これが待ってる間のちょっとしたイベントでした。

で、スカイアクセスなんですが・・・

カッコいい名前とは裏腹にボロい京急の車両でした。(´・ω・`)ショボーン

Imgp9404

で、当たり前だけど無事に成田空港到着。

待ち合わせ時間までは時間はたっぷりあるので・・・

Imgp9403

展望デッキで飛行機を眺めたりしつつ・・・

空港内をウロウロ・・・

Imgp9399

こういうプリペイドSIMって日本でも売ってるんだなぁ~?

値段は1週間2500円程度だったと思います。

因みに、今回オイラはタイで使えるSIMカードを購入済みで・・・

Amazonで8日間2.5Gまで無制限で800円位だったと思います。

Imgp9400

その後はラウンジで休憩。

今日はGWの始まりなのでメチャ混んでるかと思いきや・・・

数組くらいしか客がいなくて空いてました。

Dsc_0498

しかも、サービスで1杯だけアルコールが無料という事で・・・

早速ビールを頂きます。ヽ(´▽`)/

Imgp9406

そして時間なので待ち合わせのカウンター前へ。

今回は永持さん入れて3名の参加者なのですが・・・

もう一人は名古屋便ですので1日遅れの現地集合となりました。

Imgp9407

今回の行先、タイ北部のチェンマイまでは大韓航空利用で・・・

ソウル(仁川)で乗り換えとなりますが成田での手続きは楽でいいです。

ついでにスカイチームの利用は初ですのでマイレージに加入します。

Dsc_0503

手続きが終わったら飛行機を見ながらビール!

出発時間ギリギリまで飲んでて・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc_0506

最後の方で無事に機上の人に!

ボーイング777で通路を挟んで隣同士の座席となってます。

仁川までは2時間半ほどのフライトです。

Dsc_0507

微妙な時間なので映画などは見切れない可能性があるので

音楽を聴きながら時間をつぶしました。

Dsc_0509

唯一の楽しみは機内食とビール!

ですが・・・

このビールが効いたのか・・・

飲み過ぎたのか?w(゚o゚)w

仁川に到着するころに気持ち悪くなってきました。

マジで、冷や汗が出て吐きそう・・・

Imgp9411

ですが、何とかこらえて仁川到着・・・

Imgp9413

この空港広いです。

気持ち悪かったのでポカリ的な飲み物を探しますが・・・

Imgp9417

免税店はいっぱいあっても、キヨスク的な店はなかなか無くて・・・

Dsc_0516

それでも、やっと見つけて一休み・・・

だいぶ気持ち悪いのも治って落ち着いてきましたよ。

Dsc_0521

そして、チェンマイ行の搭乗開始。

Dsc_0524

機内はこんな感じ、エアバスA330です。

2-4-2の座席配置ですので窓際に座ってます。

Dsc_0529

そんでもって定刻通りに飛行機は出発。

チェンマイまでは約6時間弱のフライトです。

Dsc_0530

到着は現地時間22:30頃。

ちなみに日本とチェンマイ(タイ)の時差は-2時間です。

Dsc_0537

機内食はこんな感じでして・・・

さっきまで気持ち悪かったのでビールはやめてジュースにしてます。

Dsc_0540

デザートはハーゲンダッツのようでそうじゃない物でした。

後は機内で映画見たりしながら時間をつぶし・・・

Dsc_0542

機内から見る夜空がとても綺麗でした。

つーか、飛行機の窓って小さくて見ずらいじゃない?

もう21世紀もだいぶたつんだから窓が大きくって・・・

写真撮っても乱反射しない窓を付けてほしいと思うのはオレだけ?

Dsc_0547

飛行ルートは大陸の淵に沿うような形で進み・・・

眼下にほとんど見えるような明かりなどもなかった。

Dsc_0548

そして、ついにチェンマイ到着!

けっこう乗り換えがあっても仁川経由は楽で良いかも?

Dsc_0549

ですが、イミグレ大混雑!

中国からの飛行機が遅れてオイラ達とバッティング・・・

入国まで1時間以上かかったよ・・・

まあ、この間にタイで使えるSIMカードの設定完了できたので

この瞬間から、SNSなどで公開できたからよかったね。

Imgp9422

結局・・・

入国完了したのは、すでに現地時間午前0時を回ったころでした。

空港を出ると、めちゃくちゃ蒸し暑い!w(゚o゚)w

日本の夏のようにもわぁ~っとする感じです。

そして空港から市街地までは数キロなんですが・・・

早速、永持さんが乗り合いバスと価格交渉して・・・

Dsc_0551

泊まる予定のゲストハウス近くまで送ってもらいます。

チェンマイは結構大きな観光都市なので、トゥクトゥクもありますが

最近は大きなピックアップバンのミニバスが多かった。

Imgp9424

そしてゲストハウス到着!

ですが・・・

明かりはついてるけどカギが閉まっていて空いてない。

時間的にも深夜ですから・・・

このまま部屋に入れずに、この軒先で野宿?

Imgp9428

いきなり、この旅の前途多難な状況の暗示か?

そんな感じで入口のブザーを押しつつ待っていると・・・

若い女性が現れて部屋に入れてくれまして・・・

何とか、宿確保!!ヽ(´▽`)/

Imgp9434

部屋はこんな感じの6人部屋を貸し切りでして・・・

エアコンもついていて快適です。

Imgp9429

部屋を確保した後は、街に繰り出してビールで乾杯!

したいところですが・・・

タイは0時以降の酒類の販売が禁止されているので・・・

コンビニにもどこにもビールが売って無い。(´;ω;`)ウウ・・・

因みに、そこら中にセブンイレブンがあるんだけど・・・

やはり0時以降はビールの冷蔵庫にカギがかけられてました。

また、時間的に街は静まり返っていて・・・

バザールなどもやって無く・・・

Dsc_0559

やっと見つけた屋台で、タイでの初料理を頂きます。

Dsc_0560

とりあえず、こんな感じのヌードル。(◎´∀`)ノ

タイのヌードルはいろいろ種類があって・・・

良くある米粉のやつでセンミー(細麺)センヤイ(太麺)など

スープの種類はあっさりしたナムサイが親しみやすい味です。

あとは具などは別に指定することもできます。

因みにオイラが食べたのはナムサイのセンヤイのルークチンムー

みたいな感じです。

スープは非常にあっさりしたチキンスープのような味。

タイ料理って辛い物を想像していたけど基本的には辛くはなく

テーブルに置かれた調味料セットで味変していくと・・・

大体辛くなっていきます。(゚m゚*)

お腹も満たされたところで・・・

旅の疲れもありますので部屋に帰ってシャワーを浴びます。

Dsc_0563

シャワーはトイレに併設されていて、こんな感じ。

ちゃんとお湯も出るけど、タイの暑さでは水でいいくらいです。

Dsc_0564

トイレはこんな感じで、日本と変わらないのが多かったです。

トイレの脇にあるミニシャワーはタイ式のウォシュレットで・・・

手動でお尻を綺麗にします。

因みに都市部や観光施設などはこのタイプが多かったですが・・・

地方に行くと和式便所みたいのに・・・

桶でお尻を洗うトリッキーなトイレもあって勇気が必要でした。

そんな訳で・・・

このツアー1日目は無事にチェンマイに到着して終了。

まだ着いたばかりで、この国の状況はよくわかりませんが・・・

明日は1日フリータイムなので・・・

このタイ北部の街チェンマイをじっくり見てみようと思います。

それとバイクの手配など・・・

行き当たりばったりの旅は・・・

これから始まります。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


|

« 佐野ラーメンぷちつー! | トップページ | 2018GWタイ北部ツーリング!2日目 »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/66786052

この記事へのトラックバック一覧です: 2018GWタイ北部ツーリング!1日目:

« 佐野ラーメンぷちつー! | トップページ | 2018GWタイ北部ツーリング!2日目 »