« 2018GWタイ北部ツーリング!6日目後編 | トップページ | 2018GWタイ北部ツーリング!7日目後編 »

2018年7月15日 (日)

2018GWタイ北部ツーリング!7日目前編

さて・・・

スーパーカブでタイ北部のチェンマイを中心に・・・

旅してきたわけですけど・・・

今日でツーリングは最終日です。(◎´∀`)ノ

けっこう雨にたたられた今回のツーリングですが・・・

Imgp9874

最終日は最高の天気で有終を飾りたいですね。ヽ(´▽`)/

今日は、今いるファンという小さな町から・・・

出発の地、チェンマイまで150㎞ほどの道のりです。

最後なので、タイの景色を目に焼き付けながら走ります。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

そんなファンの朝は・・・

どうやら夜のうちに雨が降ったようでしたが・・・

Imgp9864

その雨に洗われたのか、空気の澄んだ穏やかな朝でした。

そんな爽やかな陽気に誘われて朝の散歩・・・

Imgp9869

宿の隣には寺院がありました。

日本もそうですが、そこら中に神社仏閣があるのがタイです。

Imgp9870

空も穏やかで・・・

今日は良いラストランが飾れそうですね。( ̄ー+ ̄)

Imgp9860

朝のミーティングはホテルの無料コーヒーコーナーで・・・

Imgp9859

しかし、タイもそうだし、オージーもそうだったけど・・・

日本車がいっぱい走ってますが、日本で売って無い車ばかり。

日本車を見て外国を感じるってもなんだかねぇ~・・・

Imgp9875

準備も完了したので、張り切ってラストラン!

まずは、いつものように朝食を食べに街へ・・・

これが毎日のタイでの日課でした。

Imgp9884

そして、必ずと言っていいほど街には市場があり・・・

Imgp9877

そこには必ず食堂がありました。

注文は、食べるものが決まっていればタイ語でいけますが・・・

決まってないか、いろいろな種類から選ぶパターンでは指差し注文。

また、タイの都市部では英語が通じることもあるのですが・・・

田舎では、ほとんど通じません。

このファンも超田舎なので・・・

宿ですら英語が一言も通じなかったのですが・・・

この食堂のおばさんは英語が喋れるのか・・・

いろいろ英語で質問してきて、英語喋れるアピールが凄かったです。

Imgp9879

そんでもって朝食は、いつものようにカオトム!

中に入っているのはプラー(魚)です。

お味はいつもの優しい味付けで美味しい!

因みにタイで有名な調味料と言えばナンプラーがありますが・・・

タイ語でナムは水、プラーは先ほどの魚ですので・・・

魚の水=魚醤・・・なのでナンプラーという事になります。

因みにトムヤンクンも有名ですが・・・

トム=煮る、ヤム=混ぜる、クン=エビという事になります。

なので、カオトムは煮た米という事でお粥になります。

Dsc_0955

すごい 簡単な楽しみ がんばって・・・

簡単な楽しみって日本では使わない言葉だよね?

Dsc_0958

このファンの街の市場はバスターミナルにもなっていました。

外国でのバス旅ってのも味わいがあって良いのかもねぇ~

そういえば、E&G TRAVELではそんなツアーもあったような?

Dsc_0959

つー訳で・・・

タイでのラストラン!張り切ってまいりましょう!(◎´∀`)ノ

Dsc_0962

まずは街から幹線道路へ出てよく見た景色の中進みます。

暫くはず~~っと見慣れた景色が続きましたが・・・

Dsc_0964

山間部に入ると荒々しい岩山なんかが現れたり・・・

Imgp9888

日本にも同じような景色がいっぱいありますよね~

なんだか懐かしい。

Dsc_0975

また道沿いにも特徴のある山が雄大な景色を見せてくれます。

Dsc_0979

天気がいいから、どんな景色も素晴らしく感じるのか?

テンションもアゲアゲで走ってました。

Imgp9891

そんな中、洞窟にあるという寺院を見学しました。

Imgp9892

そういえば、観光らしい観光は初日の白い寺院以来?

Imgp9894

なかなかのんびりとした観光地ですが・・・洞窟と言えば・・・

そういえばタイではサッカー少年たちが入って・・・

出られなくなったけど、全員無事に帰還できたようで何よりです。

ただ、ダイバーの方が一人亡くなられたようで、それは残念でしたね。

Imgp9929

少年たちが入った洞窟は、観光地化されてない洞窟らしいですが

私たちが入るのは安全な観光施設ですので危険はないでしょう?

Imgp9936

因みに池で泳いでる魚は鯉のようですが・・・

実はナマズでした。

Imgp9925

そして怪しげなモニュメントを見つつ・・・

40バーツを払って洞窟内へ!

ワット ターム チェン・ダーオというこの場所。

洞窟ですが寺院ですのでドレスコード有です。

オイラが履いてる短パンはOKですがホットパンツはNGですよ。

Imgp9898

洞窟内は大小さまざまな仏像?が鎮座・・・

Imgp9900

その仏像にはやたらと広告が・・・

特にモバイル関係の広告が多かったですね。( ̄Д ̄;;

Imgp9912

洞窟内は鍾乳洞になっていて・・・

独得の不思議な表情を見せてくれます。

ただ、日本の鍾乳洞より石灰成分が少ないのか?

ちょっと砂混じりのザラザラした質感でした。

Imgp9913

横たわった仏像には金が張られてます。

タイでは金を張るのが縁起が良いようです。

Imgp9923

洞窟最奥の仏像を見て引き返します。

正味往復20分くらいでしたかね?

Imgp9922

最奥から先にも洞窟は続いていて・・・

こういうとこに勝手に入っていくと・・・

サッカー少年たちのように遭難しちゃうんですね。

因みに、この先に入ると5000バーツの罰金です。

この洞窟では、他に200バーツのガイド付きコースがありますが

今回はここまでにしておきます。

Imgp9937

洞窟周りの寺院にはいろいろありまして・・・

こちらは日本と同じ干支の動物が並んでいます。

オイラは寅年なので、トラの所に小銭を寄付しときました。

Imgp9942

これはかなり古い寺院の跡で・・・

物凄く小さいですが、アンコールワットのような作りです。

このモニュメントの朽ち果て具合とコケが歴史を感じさせてくれます。

国は違えど、東南アジアでの古い寺院というのは・・・

こういう作りだったのでしょうか?

今タイで見かける多くの豪華な寺院は・・・

割と最近できたようなものが多く、今ツーリング中も・・・

作ってる最中の寺院がいくつもありましたが・・・

なんかコンクリートの普通の建物に装飾したって感じでしたね。

タイの人たちは派手好きなんですね~♪

Imgp9941

てか・・・

この仏像はオレか?

つー訳で・・・

ラストランは観光などもしつつ・・・

ゴールのチェンマイまで・・・

まだまだ旅は続きます。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

|

« 2018GWタイ北部ツーリング!6日目後編 | トップページ | 2018GWタイ北部ツーリング!7日目後編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018GWタイ北部ツーリング!7日目前編:

« 2018GWタイ北部ツーリング!6日目後編 | トップページ | 2018GWタイ北部ツーリング!7日目後編 »