« 2018北海道応援ツーリング!3日目美しい利尻富士(9月10日) | トップページ | 2018北海道応援ツーリング!4日目吹上温泉な夜(9月11日) »

2018年10月24日 (水)

2018北海道応援ツーリング!4日目新蕎麦(9月11日)

北海道ツーリング4日目の朝・・・

雲一つない快晴!!(◎´∀`)ノ

ただ気温はかなり低くて一桁前半だったとか・・・

どうりで昨夜は寒いと思った。

Imgp0851

久しく天候不順だった北海道全体の天気予報も・・・

今後1週間晴れマークのつづく状態に回復。

これで一気に被災地の状況が良くなれば良いですね。

そんな穏やかな朝は5時30分頃起床。

今日は天気も良く最高のツーリング日和ですので・・・

楽しみながら移動していこうと思います。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

まずは・・・

駐車場の売店は6時から空いていたので・・・

Imgp0855

トイレついでにモーニングコーヒー!

ここでのコーヒータイムは定番になりつつあります。

Imgp0854

ベンチに座って湖を見ながら・・・

特に今日の湖は穏やかでビューティフル!

Imgp0858

クッチャロ湖は白鳥で有名ですが・・・

今の時期は海鳥たちの憩いの場。

クッチャロ湖に白鳥がやってくると北海道の冬を知らせる

季節の風物詩としてニュースになるそうで・・・

多い時は5000羽にもなり、まさに白鳥の湖。

Imgp0860

昨夜もキャンプ客は少なめ。

バイク乗りも数えるほどしかいませんでした。

Dsc_1822

さて、最近のキャンプツーリングでの定番は・・・

グリーンスムージー!

野菜不足になりがちな旅では貴重な栄養補給です。

Dsc_1820

朝食を食べながらテントを乾燥撤収!

この日差しですので一気に乾燥します。

Imgp0863

乾燥待ちも、この穏やかな湖を見ているだけで苦になりません。

いつまでも見続けていきたい景色です。

Imgp0861

そして8時30分、完全乾燥撤収完了!

Dsc00220

クッチャロ湖のある浜頓別からは音威子府方面に

内陸に向かって走ります。

目指すは新蕎麦!!ヽ(´▽`)/

この国道275号もオイラはよく使う道ですが・・・

ライダーのほとんどは海沿いを走りたがる習性があるようで

ほとんどライダーとすれ違うことはありませんね。

Imgp0870

30分ほど走って道の駅ピンネシリに寄り道。

トイレ休憩で寄っただけだったんですが・・・

Imgp0873

低温殺菌の美味しい牛乳を頂きました。

ただの牛乳なのにソフトクリームのような甘みと爽やかさ!

Imgp0872

こちらの道の駅もまたキャンプ場が併設されており

道の駅の中にコインランドリーがありました。

Imgp0875

結構大きなキャンプ場とパターゴルフ場の複合施設。

Imgp0876

キャンプサイトも程よく見晴らしのある林間芝生サイト。

地元にあったら大人気キャンプ場でしょうね。

また道の駅の目の前にピンネシリ温泉もあり大変便利!

ただし周辺にコンビニなどないので中頓別や音威子府で

食材を調達しておかないといけません。

Dsc00226

そのあとは音威子府方面に向かいさらに進みます。

良い天気に少ない交通量で気分は最高!!

Imgp0878

まずは音威子府の駅に寄り道。

音威子府も蕎麦の有名な産地ですが・・・

今回のお目当てではありません。

Imgp0879

駅舎の中の蕎麦屋も臨時休業中です。

つーか、この駅・・・廃線跡かと思っていたんだけど・・・

Imgp0880

ちゃんと電車が走ってるんですね・・・

1日数本しかないらしいけど・・・

Imgp0882

そんな訳で、今回は音威子府の蕎麦はパスして・・・

Dsc00232

音威子府からは国道40号を南下。

この道は仕方ないですが交通量はかなり多め。

なのでのんびりと鈍行で向かいます。

Dsc00236

そして美深の街にやってきました。

美深と言えば美深アイランドというキャンプ場が有名ですね。

今回はスルーして・・・

Dsc00233

この街での給油も問題なく利用でき・・・

もうこの時点で被災地以外ではガソリンの供給は問題なさそうでした。

さて、この街で給油した理由は・・・

ここからしばらく山の中を走るためです。

Dsc00239

美深の街から国道275号に曲がり幌加内に向かいます。

幌加内と言えば日本最大の蕎麦の産地!!

夏に行くと一面真っ白の蕎麦畑が広がってますが・・・

今の時期は刈り取られたばかりの新蕎麦の時期ですので

どんな蕎麦が頂けるか楽しみです!!

Dsc00242

この国道275号もまた、人の気配を感じさせない無人地帯。

遮るもの邪魔するものは工事の片側交互通行位で・・・

自由気ままに走り抜けることができました。

Imgp0883

途中、朱鞠内湖が見える展望台で休憩。

朱鞠内湖は日本第二の総貯水量を誇る巨大ダム湖で

なかなか全体を見渡せる場所は無いのですが・・・

他にどこかないのかなぁ~と思いつつ寄り道しました。

Imgp0885

ちょっと遠すぎですかねぇ~?

Imgp0888

この国道275号もかなりマイナー国道ですが・・・

やはり、この陽気だと北海道のライダーたちも走り出しますね。

けっこう何十台も連なるライダー集団もいたりしてました。

Imgp0891

その後、しばらく進むと・・・

朱鞠内湖湖畔と看板が出ていたので行ってみました。

Imgp0893

湖畔手前にあった展望台からの景色・・・

なかなか美しい!

てかこんな場所があるのしらんかったわ。

Imgp0898

そして湖畔はこんな感じです。

レジャーの拠点でカヌーやボートとかのアクティビリティー

Imgp0902

もちろんキャンプ場もありました。

でも、こんな山の中のキャンプ場はクマが出そうで怖い・・・

完ソロだけは避けたいところです。

Dsc00254

さて、幌加内に入ると景色は一転して・・・

周りは一面の蕎麦畑!!

しかも茶色く色づいており刈り取りの真っ最中!!

蕎麦を刈り取るのにも大きな機械を使っていて初めて見ましたよ。

Imgp0905

そして昼食は、幌加内の町役場近くにあるこのお店・・・

蕎麦屋 八右衛門にていただくことにします。

何気なく選んだお店でしたが・・・

Dsc_1830

ミシェランガイド掲載店でして人気のお店でした。

そしてオイラが注文したのは・・・

Dsc_1831

この店自慢の二八の細打ちと十割の太打ちの

二色もりと天ぷらのセット!

Dsc_1832

太い方は黒味のある田舎蕎麦風で噛めば噛むほど

蕎麦の甘みと風味が広がる味を楽しむ蕎麦。

細い方は新蕎麦らしく緑色したコシと風味のあるそば!!

つーか、幌加内の現地の収穫したての蕎麦と現地の水

そして現地の空気でいただく蕎麦は最高すぎる!!

そんな訳で、大満足で店を後にすると・・・

Dsc_1833

ライダーには、安全運転のフラッグがもらえました。

これが最後の一本だったようですが・・・

Dsc00258

幌加内からも快走路が続きますので・・・

安全運転で国道275を逸れ道道72号に入り山道に向かいます。

そして、今夜は美瑛、富良野周辺で宿営場所を探そうと思います。

これだけの天気ですので・・・

パッチワークの丘巡りも絵になるものと期待して!

いざ、レッツラゴー!

因みにですが・・・

音威子府から旭川方面まで国道40号で南下するよりは・・・

ちょっと遠回りだけど国道275を通るルートの方が楽しいし!

遅い車にイライラしたり追い抜いて危険な目にあったり・・・

スピード違反で捕まるリスクはかなり低いと思います。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

|

« 2018北海道応援ツーリング!3日目美しい利尻富士(9月10日) | トップページ | 2018北海道応援ツーリング!4日目吹上温泉な夜(9月11日) »

キャンプ・アウトドア」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

全行程2000km以上」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/67296358

この記事へのトラックバック一覧です: 2018北海道応援ツーリング!4日目新蕎麦(9月11日):

« 2018北海道応援ツーリング!3日目美しい利尻富士(9月10日) | トップページ | 2018北海道応援ツーリング!4日目吹上温泉な夜(9月11日) »