« 2018北海道応援ツーリング!8日目朝練の成果(9月15日) | トップページ | 2018北海道応援ツーリング!最終回(9月16日) »

2018年12月23日 (日)

2018北海道応援ツーリング!8日目さあ帰ろう!(9月15日)

さて、北海道ツーリング最終日・・・

朝練を終えて帰路につくオイラ。

摩周湖から苫小牧フェリーターミナルまで向かいます。

と言っても・・・

時間はまだたっぷりあるので最後まで・・・

北海道を楽しみたいと思います。

Dsc00609

天気は上々!

気分も上々!!

北海道ツーリング最終日という事だけが・・・

悲しい現実であります。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

帰りのコースですが・・・

とにかく西に向かうルートで日勝峠を越えます。

被災地にはなるべく近づかない方向で向かいます。

Dsc00615

まずは阿寒岳を見ながら阿寒横断道路を進みます。

この道は適度なワインディングが続く森の中の道!

途中、阿寒湖にでも寄ろうと思ったけど・・・

近づいただけでやめました。

そして・・・

Imgp1262

阿寒湖にはよらずにオンネトーには寄りました。

ここは観光客が少なくて良いですよね~

Imgp1265

双峰の雌阿寒岳・・・

Imgp1266

こちらは雄阿寒岳・・・

どっちがどっちか?間違ってたらゴメン。

Imgp1270

オンネトーの水の中にはたくさんの魚の稚魚がいました。

なんの魚なんだろうか?

いつまでも生き物の循環と自然が守られてほしいですね。

Dsc00624

オンネトーから先はしばらくダートが続きます。

自信がない人は来た道を戻りましょう。

Dsc00628

ダートを抜けたら快走路!

途中にはラワンブキの群生地があります。

人の背よりも大きな傘のフキがいっぱいです。

Imgp1274

そして国道に戻ると足寄の街に到着。

ちょっと道の駅で休憩します。

Imgp1276

足寄と言えば松山千春!

ボタンを押すと大空と大地の中でが流れます。

Dsc_2042

ついでに近くにあった足寄動物化石博物館を見学。

Dsc_2040

足寄ではアショロアという動物の化石が見つかるらしい。

その他、陸上から海に行ったイルカの前の状態や

その過程をよく見ることができました。

つーわけで、けっこう楽しい展示施設でした。

Dsc00634

足寄から日勝峠方面に向かうには上士幌方面に向かうのですが

今回は南側のコース池田町方面からむかいます。

このルートは十勝らしい直線の続く道で走りやすい。

Dsc00637

池田町からは音更方面へ道道が続いていて・・・

こちらも交通量が少なく走りやすかった!

さらにこの道を鹿追方面に進むと・・・

Imgp1279

丁度、十勝牧場の白樺並木の道につきます。

なかなか場所が分かりにくいこの場所ですが・・・

この道を通ればすぐにわかります。

Dsc00648

そして鹿追町を経て清水方面へ!

終始天気が良くて最高のシメ日です。

Dsc00686

そしてそのまま日勝峠に突入!

この辺りも数年前の台風の影響で壊滅状態でしたが・・・

道も綺麗になり日勝峠もすぐに再開できました。

Imgp1281

清水ドライブインからは十勝平野を一望。

そして・・・

Imgp1285

久し振りにこちらで昼食を頂きます。

Dsc_2045

十勝名物の牛トロ丼!

以前は酢飯の上に牛トロのシャーベットが乗ってた感じで

それにわさび醤油をかけて食った気がするのですが・・・

現在は、普通のご飯の上に載っていてバター醤油がかかってます。

味は賛否あると思いますが・・・

オイラはバターかけご飯が大好きですのでこれはアリだと思います。

Dsc00903

昼飯も食べたので後は峠を越えて一路苫小牧へ!

Dsc00911

日勝峠も復興して綺麗になりました。

Imgp1286

交通量は多いけど、この道も景色は良い!!

Dsc_2049

日高の道の駅で寄り道。

Dsc_2050

数年前の台風の大雨の被害状況がよく分かります。

でも今は綺麗に復興しました!

震災での被害も大きいでしょうが・・・

必ず復興することを信じて祈っています!!

Dsc00916

日高からは平取方面に向かうのが最短ですが・・・

被災地をもろに通ることになるので夕張方面に回ってから

苫小牧に向かいます。

Dsc_2051

途中、夕張のコンビニで一休み。

夕張と言えば某旅団に行こうかとも思いましたが・・・

時間が微妙だったためそのままFTに向かいます。

Dsc00924

だいぶ日が傾いてきた樹海ロード!

追分から安平町方面を経て苫小牧へ!

Dsc00930

安平町も被災地でよく聞いていた名前で・・・

道路の地割れなど至る所に震災の痕跡がありました。

また、厚真町方面に通じる道などが進入禁止となっていて

震災の爪痕を感じずにはいられませんでした。

Dsc00937

苫小牧に着いたらだいぶ夕陽になってます。

出港1時間前までには十分時間がありますが・・・

Imgp1288

セイコマで買い出ししていたら・・・

商船三井から電話があったことに気づきました。

何時ごろ到着しますかとのこと・・・

あれ!?まだ時間まで余裕じゃないの?

Imgp1289

急いでFTに到着すると・・・

バイクの乗船は始まっていてオイラは例によって最後でした。

Imgp1292

つーか、客少なすぎ・・・

Dsc_2056

取りあえず船に乗って・・・

これにて北海島ツーリングは終了!

来たときはいろいろな葛藤がありましたが・・・

結果として、やはり来てよかったとともに・・・

いつもの夏とは違った北海道と・・・

まあ震災の影響の中という特殊な体験もできました。

現在の仕事の休みの関係上・・・

もしかしたら暫く北海道には来れない可能性もありますが・・・

また来れることを祈りつつ・・・

頑張ろうと思います。

さて・・・

まだまだレポートは続きます。

次回は最終回として・・・

船内の様子、とくにサンフラワー初の新造船ですので・・・

その様子を送りしたいと思います。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

本日の走行距離432.5km

|

« 2018北海道応援ツーリング!8日目朝練の成果(9月15日) | トップページ | 2018北海道応援ツーリング!最終回(9月16日) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

全行程2000km以上」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/67511640

この記事へのトラックバック一覧です: 2018北海道応援ツーリング!8日目さあ帰ろう!(9月15日):

« 2018北海道応援ツーリング!8日目朝練の成果(9月15日) | トップページ | 2018北海道応援ツーリング!最終回(9月16日) »