« 2018北海道応援ツーリング!7日目最後の夜は・・・(9月14日) | トップページ

2018年12月 9日 (日)

2018北海道応援ツーリング!8日目朝練の成果(9月15日)

北海道ツーリング最終日・・・

地震の影響が心配された今回のツーリングでしたが

何とか問題なく無事に旅が終えられそうです。

あとは・・・

最後まで楽しく・・・

北海道の素晴らしい景色を焼き付けようと思います!

Imgp1198

で、起きたら世界は霧の中・・・

でもこれは大チャンス!!

ここから美幌峠か津別峠に登れば・・・

2011年初めて北海道にバイクで来た時以来の・・・

雲海が見れるかもしれません!!

ならば行くしかないでしょう!!

朝練開始です!!(◎´∀`)ノ

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

実はこれを見越して・・・

和琴湖畔キャンプ場の入り口付近に設営しました。

場内はバイク移動は手で押さないといけないので大変です。

Dsc00578

そんでもって走り出します。

津別峠か美幌峠か迷いましたが・・・

雲海はありそうだけど低そうだったので美幌峠に向かいます。

津別峠は若干標高が高く道も狭い・・・

雲を近くで見るには低い方が良いと思いました。

Dsc00585

そんな訳でどんどん登っていきますが・・・

なんか晴れちゃって雲なんかないんじゃないのと思いきや・・・

Dsc005852

絶句!!(* ̄ー ̄*)

雲海と言いつつ実は屈斜路湖を覆う霧なんだろうけど・・・

Imgp1216

前回の2011年の夏は中島が見えないくらいの雲の量でしたが

今年は中島が雲海に浮かぶ島のようで美しい!!

Imgp1204

暫く美幌峠からの絶景の雲海をお送りします。

Imgp1207

対岸に見える大きな山は斜里岳かな。

雲海の入り江の先に見えるようで素晴らしい。

Imgp1220

屈斜路湖は日本最大のカルデラ湖。

その大きなお釜にすっぽりと雲が溜まってます。

Imgp1227

雲海は屈斜路湖以外に川湯温泉まで・・・

外輪山を淵に雄大に広がっていました。

Imgp1221

その外輪山の低い所から雲が超えようとしています。

今思えばタイムラプスで撮影しとけばよかったと後悔。

Imgp1210

2011年以来ほぼ毎年、美幌峠に朝練に来てますが・・・

なかなか見ることができなかった。

ある時は完全に雲の中・・・

ある時は普通に綺麗に晴れ渡った屈斜路湖・・・

まあ、これはこれで美しかったけども・・・

雲海の勝率はかなり低め!!

オイラの感覚では、前の晩雨が降ると良い感じ!

だから前日のあの大雨でほぼ雲海は鉄板だと思ってました。

Imgp1230

辛く頑張ったら北海道は景色で答えてくれる。

北海道胆振東部地震から3か月!!

被災地では辛い冬に耐えねばなりませんが・・・

その先には必ず希望の春があることを祈っています。

Imgp1232

美幌峠反対側は雲一つない快晴。

峠を境にした景色の激しい変化を感じさせてくれます。

Imgp1235

そして・・・

ツーリング最終日の今日も天気は良さそうです。

さてこの美幌峠からの雲海ツーリングの様子は動画にて!

バイクに乗りながらのダイナミックな雲海の様子・・・

体験できたらと思います。

Imgp1237

キャンプ場に戻ると湖畔の霧は晴れていました。

周りに何人かバイク乗りはいたけど朝練したのはオイラだけ・・・

なんか皆もったいないなぁ~と思いました。

Dsc_2024

朝食はセイコマシリーズ!!

約1週間でここまで品ぞろえが回復しましたよ!

Imgp1243

陽も上り、湖畔の霧もはれてきたところで・・・

Imgp1245

午前8時ちょうど撤収完了!

北海道ラストラン開始!!

Dsc00601

まあ、と言っても苫小牧まで行くだけなので・・・

時間の限り走ろうと思い取りあえず摩周湖へ!

Imgp1250

有料の第一展望台からの眺めは・・・

いつもの美しい摩周湖ですね。

Imgp1252

中の島もくっきり!

この摩周湖を霧が覆う姿もいつか見たいものです。

Imgp1257

摩周湖の反対側、阿寒岳方面も雄大な火山な景色!

北海道の景色はたくさんの火山が・・・

ダイナミックな地形を作り出してる。

それは豊かな恵みを生み出すとともに・・・

地震や噴火などの災害をもたらすこともある。

Imgp1258

なんで北海道を旅するのか?

なんで日本中をバイクで走り回るのか?

日本中の色々な絶景を見てきたが・・・

やはり、その景色の多くが地球のダイナミックな営みによって

創り出されたものであり、その美しさの裏には・・・

たくさんの災害が隠れていると言っても過言ではない日本列島。

つくづく、オレ達はその大地に行かされてるだけにすぎないと・・・

特に北海道ではより強く感じることができる。

だから北海道を旅することは・・・

自分たちの立ち位置の再確認なんだろうとオレは感じる。

Dsc_2032

そして、そんな中・・・

その大地の恵みを最大限に頂きつつ・・・

北海道ラストラン!!

苫小牧FTまで・・・

事故など無いよう張り切っていこうと思います。

そうそう!

最後に摩周湖から弟子屈までの山道と雄大な景色は

動画にてご覧ください。

つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

|

« 2018北海道応援ツーリング!7日目最後の夜は・・・(9月14日) | トップページ

キャンプ・アウトドア」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

全行程2000km以上」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにこちらを覗かせていただいたら・・・
びっくりしました
その後お体の具合はいかがですか?

投稿: 番長 | 2018年12月14日 (金) 02時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198482/67463820

この記事へのトラックバック一覧です: 2018北海道応援ツーリング!8日目朝練の成果(9月15日):

« 2018北海道応援ツーリング!7日目最後の夜は・・・(9月14日) | トップページ