« カイザーベルクでバーベキューしてきた。 | トップページ | ボランティアの後のツーリング!(2日目) »

2019年11月24日 (日)

宮城ボランティアツーリング!

10月の3連休・・・

そろそろ東北の紅葉も見ごろになってるだろうから・・・

紅葉をまなでるツーリングにでも行こうかと思っていた時。

ストライクさんからボランティアに来れば高速代無料になるよ!

と・・・、ストライクさんの地元・・・

宮城県大崎市へのボランティア活動への提案がありまして・・・

オイラにとってボランティアってのは無縁のものと思っていたけど・・・

まあ、たまには人の為に働くというのもやぶさかではないな!

ってことで、この提案に乗ることにしました。

ボランティアというと・・・

朝から被災地に行ってボランティアの受付して夕方までフルに働く!

そんなイメージで、なかなかハードルが高いなぁ~と思ってけど・・・

今回はストさんの地元の方々の提案で午後から活動というプチボランティア!

って感じなので、ツーリングの合間でも活動しやすくなってます。

Dsc02093

ただ、こういう活動スタイルがあった方が・・・

もっと気軽に参加者が増えるんではないか?

というような経緯ですので・・・

長澤まさみに見送られながら張り切って向かいます。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

もう一人の参加者マサックさんとは友部で待ち合わせしています。

Dsc02096

高速道路は無料措置適用するため一般レーンを通過。

Dsc02097

日の出前のツーリングは気分が上がる!

目的地まで高速をひたすら北上!!

Imgp3257

6時ごろ友部SA到着。

7時に待ち合わせだったけど、マサック氏が3時半ごろLINEをよこしたので

その音で目覚めてしまい、そのまま寝たら遅れなそうだったので出発!

その時に集合時間を変更したはずなんだけど・・・

マサック氏は全然動く様子無し・・・あんにゃろう!!

Dsc_3998

そして7時前にノコノコやってきて合流。

オレを待たせるなんて・・・高くつくぜぇ~~!!

Dsc02101

そんな訳でここからはマサック氏と北上。

Dsc02107

ひたすら常磐道を突き進み・・・

Dsc02110

災害派遣の自衛隊たちと隊列を組み・・・

Imgp3261

朝食はいわき四ツ倉PAにて・・・

Dsc_3999

朝ラー頂きました。

このPAではほかにも海鮮丼があったり気になったので・・・

帰りに寄ろう!

Dsc_4000

その後は鹿島相馬SAなどによって・・・

Dsc02120

とにかく進む。

Imgp3262

昼飯は食べとけとのことだったので・・・

春日PAにて・・・

Dsc_4001

牡蠣と唐揚げの定食!

これからのボランティア活動のためエネルギーチャージ!

Dsc02122

そして今回の被災地の最寄り松島北ICにて・・・

こちらも有人レーンで清算しますが、確かに無料!!

スゲー!ボランティアの力。

ボランティア活動の高速無料申込書は往路用復路用2枚あって・・・

行は往路用を提出して清算すると無料となります。

復路用はボランティアセンターで捺印して帰りに自分の最寄りICに提出。

これで無料となるという仕組み。

悪用した場合は3倍の請求または禁錮などの罰則があります。

この申込用紙の有効期限は3日間なので、ボランティアしてから

ツーリングを続けて帰っても問題ありませんが・・・

帰りの出発ICが指定(今回の場合松島北IC)してるので・・・

ルートは限定されてしまいますね。

Dsc02125

そしてICを降りたらボランティアセンターに向かいます。

Dsc_4005

こちら鎌田記念館にあったのが大崎市ボランティアセンター!

ここでボランティアの登録とボランティア保険の申し込みをして・・・

Dsc_4006_20191124110601

それでは・・・

1572670444385

張り切って働きますよ~~!!

ちなみにボランティアに必要な格好は長靴、動き安い格好・・・

軍手、ゴム手など、こちらでは軍手などは用意していただけました。

Dsc_4009

そしてオイラ達がやって来たのは、とあるいちご農家のビニールハウス。

ここは氾濫した川の水が3m以上浸水して・・・

栽培用の棚は倒れて泥や稲わらが堆積していました。

午前中の活動で棚を立ち上げて泥の除去をしたようです。

Dsc_4016_20191124110601

午後は引き続き泥の除去がメインです。

手やシャベルなどで泥というか堆積した土を土嚢に詰めていきます。

1572670442225

けっこう重労働ですが綺麗になってくると嬉しいね。

地面にはシートが覆ってあってこのシートが見えるまで土を取り除きます。

作業は休憩を取りながらのんびりと楽しくやっていきます。

被災地の人が大変だからと笑顔もなく黙々と作業するのも良いけど・・・

みんなで楽しくやっていくことで私たちの負担軽減にもなるし・・・

被災者の方も楽しくやってる姿を見て笑顔を取り戻すことでしょう。

と感じました。

特にオイラは、ボランティアとはそういう黙々と・・・と思ってたので

ひたすら大変な作業をするものと思っていたけど・・・

作業自体も大事だけど、最も大切なのは被災者たちの心の方だと思った。

こちらの農家も、被災直後はもう農業辞めようかと思っていたみたいだけど

ボランティアの方々が作業して、少しづつでも現状が回復していく様子に

まだ続けられるという希望が見えてきたとおっしゃっていました。

だから、遊びのついででも、お気軽にでも・・・

ボランティアに参加するという事は・・・

もっと多くの人に体験してもらいたいと思いました。

そして作業は3時頃には終わりまして(全然まだまだ終わりは見えないけど)

ボランティアセンターに戻ると・・・

Dsc_4019

地元宮城野部屋の力士たちがちゃんこ鍋をふるまってくれました。

Dsc_4017

こちらは本物のちゃんこ鍋!!

これがメチャクチャうめーのなんのって!!

1572748553495_20191124110501

この顔見ればわかるでしょ?

労働の後の最高のご褒美でした。

そのほか、地元のコーヒーショップのコーヒーが頂けたり・・・

ボランティアは無償の奉仕かと思っていたけど・・・

ここのボランティアは褒美の方が多いのではないかと思った。

他の地域はどうなのか知らんけど・・・

こういうのが目的でも・・・

ボランティアに参加するというのは有意義なことだと思った。

Dsc02136

さて・・・

ボランティアの後は隣町の松島町民の森野外活動センターでキャンプ!

Dsc_4020

こちらの施設・・・

ボランティアできたと言ったら色々とサービスしてくれました。

ありがたやぁ~♪ボランティア最強じゃね?

また隣にある温泉施設もなんか知んないけど安くしてくれたり・・・

色々とミラクルが起きるのは神様の仕業か?

この宮城県の人たちの心の広さ人の良さからなのだろうか?

Dsc_4021

サイトはこの尾根沿いでバイク乗り入れは可能でした。(混雑状況による)

Dsc_4022

設営完了したら買い出しやお風呂などに行きつつ・・・

Dsc_4025

帰ってきたらカンパイ!!

ストさんの地元の友人も駆けつけてくれ・・・

Dsc_4024

焚き火台と社共の皆さんからという事で特製のトマト煮を頂きました。

Dsc_4026

これまたマジハンパなく美味くて。最後にうどん入れたら

ナポリタンな濃厚ソースとなりメチャウマでした。

Dsc_4029

焚き火を囲んではボランティアの話から、旅の話・・・

このストさんの友人は、焼きいも売りながら全国を旅してるらしい。

いやぁ~本当に充実した夜でした。

Dsc_4032

そして夜は更けていき・・・

大崎市の皆さん、そして各ボランティア活動している皆さん!

本当にお疲れ様です!

やはりボランティア活動の最大のネックは・・・

早朝に被災地に到着して夜まで活動しなければいけないようなイメージ?

東京から遠い被災地まで行くとしたら、参加者にとってもかなりな負担になります。

半日でもボランティア活動できる体制が整えば、より多くの人が参加できると思います。

土曜の午後から日曜の午前中の活動とかだと、東京などからでも行きやすいし帰りやすい。

ボランティアだからと言って無理してまで自分を犠牲にすることは無いと思うのです。

ボランティア活動しやすい環境を整えることも、これからの参加者増や・・・

参加者の負担軽減につながると思うので、これからの課題にした方がいいと思います。

より多くの人たちが、楽しくボランティア活動するためにも!

そんな訳で・・・

明日からはツーリングを再開します。

まだまだ、台風19号での被災地域の復興は広範囲に及び道半ばです。

みんなの力がまだまだ必要だと思うので・・・

今回の記事を見てやってみたいと思う人がいれば幸いです。

ただ、被災地の事情もあるので、まずは各被災地のボランティアセンターなどに

こういった活動ができるか確認してみましょう。

最後に・・・

台風19号やその後の豪雨などで犠牲になった方々のご冥福と・・・

被災地域の早期復興をお祈り申し上げます。

おわり。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

本日の走行距離359.9km

|

« カイザーベルクでバーベキューしてきた。 | トップページ | ボランティアの後のツーリング!(2日目) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

キャンプ・アウトドア」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

コメント

ボランティアキャンプツーリング
敷居の低いお手伝いですね
オラも行ったら役立つかな〜

投稿: ただぽん | 2019年11月24日 (日) 20時10分

ただぽん!ども!!

今度のただぽんキャンプは・・・

ボランティアキャンプですか?

投稿: ヘボカル | 2019年11月30日 (土) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイザーベルクでバーベキューしてきた。 | トップページ | ボランティアの後のツーリング!(2日目) »